保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

「 生命保険 」 一覧

生命保険選びに保険会社を重要視しなければならない理由

2015/11/10 | 医療保険, 生命保険

昨今、日本国内の生命保険会社における海外でのM&A(合併・買収)が盛んに行われており新聞などの記事に多く掲載されているのを目にします。日本国内での生命保険市場の規模が縮小している事にも鑑み、国内生命保

続きを見る

高齢者契約の状況確認の課題

2015/11/09 | 医療保険, 生命保険

昨今、保険契約者における保険金請求のし忘れや確実な保険金の支払いを目的として国内生命保険会社の注意喚起が目立つ様になってきました。自社独自の取り組みから、運送会社などとタッグを組んで保険契約者に対する

続きを見る

シニア・女性向け生保の独自保障に期待

昨今、日本国内での生命保険の需要は下降傾向にあり、国内生命保険会社の海外進出や合併が盛んに行われております。生命保険未加入であるシニア世代や若い女性をターゲットとした女性向けの生命保険が各社次々と保険

続きを見る

保険相談にFPが支持される理由とは?

インターネットで情報を広く収集できる時代において、どのような職種においてもより高度な「専門性」を持ち合わせていなくては生き残る事ができない世の中になっているような気がします。保険相談においても今や保険

続きを見る

NTTドコモと日本生命の提携

2015/10/30 | 医療保険, 生命保険

顧客の囲い込みは、企業にとって大きな戦略の一つだと思います。特に、市場の拡大が厳しい業界では、顧客の争奪戦に勝っていかないと生き残っていけないですよね。 新しい顧客を獲得するのも大切ですが、現在の顧客

続きを見る

相談相手が自分の資産を左右する時代

突然ですが、「フランチャイズ」の店に対するイメージは皆さんどのように感じますか? 例えば、牛丼チェーンやラーメン屋、レストランなど様々な分野で全国に店舗が存在しておりますが、これらで提供されているサ

続きを見る

粗悪な保険を売る者が評価される保険業界の課題

生命保険に携わっている者で一般的な知識と経験があるものであれば生命保険証券を一目見ただけでその保険が良いか悪いか大まかな判断をする事が可能です。 生命保険を売らないFPとして様々な世代の保障内容を

続きを見る

ニッセイの三井生命買収で考えてみた「保険会社の規模の重要性」

2015/09/16 | 生命保険

日本生命は三井生命を子会社化する事が保険業界のニュースとして大きく取り上げられております。昨今、生命保険における国内の市場規模は縮小傾向にある事から業界では合併・買収や海外進出などの動きが活発化してい

続きを見る

日本生命が三井生命を買収。加速する日本セイホの買収戦略。

2015/08/31 | 生命保険

日本生命が第一生命に平成27年3月期に保険料等収入で首位の座を渡したのは大きなニュースになりましたよね。王者日生のイメージが強かっただけに、日本生命も大きな衝撃を受けたと思います。 この度、日本生命

続きを見る

ソニー生命の「生前給付定期保険(定期保険型)」、メリットは?

2015/08/26 | 生命保険

三大疾病に備える保険が発売された当時、生きているうちに保険金を受け取れるということで脚光を浴びましたよね。実際、一定期間の保障をする定期保険型、一生涯の保障をする終身保険型と加入した人も多いのではない

続きを見る

生命保険契約を家族にも伝えておくことの大切さ

2015/08/24 | 生命保険

生命保険の加入率が高い日本ですが、実際に保険金を受け取る事由が発生した際に速やかに請求手続きが取れているのでしょうか。入院や手術の給付金は受取人が生存していることが多いので、自分で請求手続きができます

続きを見る

広がるショップ型保険代理店。課題はまだ多い。

2015/08/23 | 生命保険

昔は生命保険の営業と言えば、自宅や職場に営業職員が訪問することがほとんどでした。現在は、昼間の自宅在宅率が低く、企業もセキュリティーの問題もあり社内に営業職員が入ることを規制していることが多くなってい

続きを見る

日本生命がニトリ店内に保険ショップを展開 ~ターゲットを絞った戦略とは~

2015/07/29 | 生命保険

日本生命保険はニトリホールディングスと提携し、ニトリの店内で乗り合い代理店(保険ショップ)を展開します。日本生命が乗り合い募集を始めるのは以前から新聞などでニュースとなっており、新たに市場が変わると予

続きを見る

プルデンシャルの生命保険信託、手数料は年2万円。

2015/07/23 | 生命保険

生命保険の保険金は受取人を指定して、確実に保険金を自分の希望した相手に残すことができます。しかし、その保険金の使い道は受け取った人が決めることであり、契約者がその使い道を決めることはできません。 し

続きを見る

保険会社が提供する無駄なサービスはなくすべき! ~専門家として懸念している事~

メットライフ生命では、医療保険やガン保険の女性加入者向けの新サービスとして、女性社員による女性応援プロジェクトを開始しました。 このサービスは、一流ホテル・レストランとコラボレーションした「美と健康

続きを見る

大同生命の中小企業ファンド支援について

2015/07/08 | 生命保険

新日本新聞の記事で、「大同生命、中小企業の経営を支援するファンドへ投資」というニュースがありました。 大同生命と言えば、個人の顧客ではなく法人会等を中心に営業展開をしているので、中小企業の経営者

続きを見る

高度な知識を持つ保険アドバイザーが求められる時代が到来!相談者に追い風か

2015/06/27 | 生命保険

楽天生命保険が行っている、保険加入前の顧客からインターネット上で相談を受ける「ネット保険デスク」が好評です。ネット保険デスクは、インターネット上でも対面相談と変わらない丁寧な対応と仕事が多忙な人でも帰

続きを見る

一時払い終身保険の各社値上げは外的要因を消費者に転嫁しているだけ

2015/06/15 | 生命保険

生命保険各社では貯蓄性の高い一時払い終身保険の保険料を値上げする動きが相次いでおります。注目するべき点として「一時払い」が挙げられます。 一時払いは「全期間の保険料を一括で支払う方法」を言います。

続きを見る

ニッセイが保険ショップを買収し、乗合代理店事業に参入します

2015/05/20 | 生命保険

日本生命保険は複数の保険会社の商品を取扱う乗り合い代理店事業に参入することがわかりました。保険契約者それぞれにとって求めている保障が異なっているだけに、今回の乗り合い代理店事業への参入は保険契約者のニ

続きを見る

第一生命保険が部分保障変更制度を導入。保険見直しをやりやすく。

2015/05/20 | 生命保険

生命保険はライフサイクルに合わせて保険の見直しをしていくことが大切です。 子供が独り立ちするまでは遺族の生活や教育費のための死亡保障が重要になってきますし、長生きの時代になり高齢になってからの医療費や

続きを見る

PC用

PC用

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

火災保険
地震保険が値上げ!地震保険を知って賢い節約をしよう。

2019年1月に地震保険が値上げされます。 家計の負担を避けるために

【FPが教える】家計管理が苦手な人でもお金を増やせる投資・節約法ランキング

投資は難しそう、節約は苦手という声をよく聞きますが、ほとんどの場合知ら

不動産所得の税金
不動産の売却所得、税金がかかるケースとかからないケース

長い人生においては、さまざまな理由から住宅などの不動産を売却する機会も

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、