保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

高度な知識を持つ保険アドバイザーが求められる時代が到来!相談者に追い風か

公開日: : 生命保険

楽天生命保険が行っている、保険加入前の顧客からインターネット上で相談を受ける「ネット保険デスク」が好評です。ネット保険デスクは、インターネット上でも対面相談と変わらない丁寧な対応と仕事が多忙な人でも帰宅後や休日に利用できるというメリットがあります。

また、平日の対応時間が20時までに拡大・延長したのに加え、面倒なソフトウェアをインストールせずにブラウザだけで利用できる点も魅力的ですね。
顧客は同サービスの利用に伴い楽天会員IDが必要になりますが、アドバイザーのプロフィールや顔写真を基に自分に合った人を選択し相談を受けられるため、担当者の良し悪しといった偶発的なリスクは無くなる結果に繋がります。

アドバイザー側からすると相談者からの信頼を築き上げるためには実績や経験が重要視される事に繋がるため自己啓発が欠かせなくなります。相談者にとっても知識豊かなアドバイザーから保険提案を受けられる事になるため、質の高い保険に加入できる可能性が飛躍的に高まります。これはアドバイザー、相談者、双方にとって良い相乗効果を生み出す事になります。

今後は保険代理店にとってもこのような対応が求められていくと予測します。
顧客に対して「透明性」や「信用・信頼」を得るために、例えば保険商品を売らない独立系のファイナンシャルプランナーなど第三者の専門家へ顧客の保険設計を依頼する傾向も多くなってくると考えます。

保険相談も住宅ローンと同じように、地域密着型から全国の専門家を選んで相談する全国型へ新たな時代に突入したと言っても過言ではありません。今後は高度な知識を持った保険アドバイザーがいなければ実績が上がらない時代に突入していくでしょう。

楽天生命、バーチャルな相談窓口「ネット保険デスク」のサービス・機能拡充

(以下、マイナビニュースより一部抜粋)

楽天グループの楽天生命保険(以下楽天生命)は18日、加入前の顧客から相談を受けるバーチャル窓口「ネット保険デスク」の好評を受けて、サービス・機能を拡充したと発表した。多忙な人でも帰宅後や休日に利用できるよう平日の対応時間を20時までに延長し、土日祝日の受付も開始する。さらに、アドバイザーとのビデオ通話は面倒なソフトウェアのインストールを不要にし、ブラウザだけで利用できるようになったとしている。利用には楽天会員IDでのログインが必要。ビデオ通話は、パソコンのほか、スマートフォン(Android OS)にも対応する。

「ネット保険デスク」は、インターネット上でも対面販売と変わらない丁寧なおもてなしをするために楽天生命がバーチャル空間に開設した、保険相談の窓口だという。専任のアドバイザーが常駐し、ビデオ通話・テキストチャット・画面共有などの機能を通じて、顧客が最適の保険を選ぶ手伝いをするとしている。アドバイザーは顔写真やプロフィールから選択でき、指名も可能だという。顧客は、時間や場所に縛られないインターネット上のやりとりでありながらも、対面の代理店や街角の保険ショップに何度も足を運んで相談するのと同じように「なじみ」のアドバイザーのサポートを受けながらじっくり保険選びができるとしている。パソコンやスマートフォンがあれば、場所を問わずに相談できる。

PC用

関連記事

ドコモ

NTTドコモと日本生命の提携

顧客の囲い込みは、企業にとって大きな戦略の一つだと思います。特に、市場の拡大が厳しい業界では、顧客の

記事を読む

no image

生保への「責任開始に関する特約」の導入が拡大しています

生命保険の責任開始は通常、申込書の受領・告知(もしくは診査)・第一回保険料の払い込みの3つが揃って初

記事を読む

no image

保険委託社員の直接雇用は顧客のためになるのでしょうか

金融庁が3月末までに再委託販売の解消を求めていることから、今回、委託型販売をしていた主要代理店が販売

記事を読む

第一生命保険、代理店向け展開を狙いDIY生命を傘下に

生命保険会社も生き残りが厳しい時代になったと思います。 大手生保は保険外交員を大量に抱え、

記事を読む

no image

第一生命保険が部分保障変更制度を導入。保険見直しをやりやすく。

生命保険はライフサイクルに合わせて保険の見直しをしていくことが大切です。 子供が独り立ちするまでは遺

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

火災保険
地震保険が値上げ!地震保険を知って賢い節約をしよう。

2019年1月に地震保険が値上げされます。 家計の負担を避けるために

【FPが教える】家計管理が苦手な人でもお金を増やせる投資・節約法ランキング

投資は難しそう、節約は苦手という声をよく聞きますが、ほとんどの場合知ら

不動産所得の税金
不動産の売却所得、税金がかかるケースとかからないケース

長い人生においては、さまざまな理由から住宅などの不動産を売却する機会も

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、