家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

「 月別アーカイブ:2016年02月 」 一覧

FPが教える火災保険選びの基本マニュアル!

先日、島根県で偶発的な突風が発生し、建物や自動車など大きな被害の生じたニュースが報じられました。 突風や台風、地震などといった偶発的な自然災害において生じた損害は、火災保険や地震保険、自動車保険

続きを見る

知って損なし!遺言書の作成効果と3つのリスク

2016/02/25 | 相続・継承

先日、とあるセミナーの講師が、受講している人へ 「人が死亡する確率は何%ですか?」 という質問を問いかけました。 突然このような質問を受けて、「99.9%」や「50%」といった回答をする方も

続きを見る

これで安心!独立系FPが簡単な医療費控除の申告方法を教えます

2016/02/20 | 税金や節税

2月16日から3月15日までが所得税の確定申告の期間となっておりますが、今回ご紹介する「医療費控除」は、この期間中に申告することが必要です。子どもが誕生したり、突発的に入院をすることになったりした場合

続きを見る

FPが伝授!マイホームはこんな不動産業者と契約するな!

人生で最も高い買い物であるマイホーム購入。 当然、絶対に失敗したくないと考えますが、何よりも契約する不動産業者を間違えると、失敗したマイホーム購入になってしまうことは言うまでもありません。 今回は

続きを見る

自転車事故で他人を怪我させて高額賠償。FPが考える対策とは?

お金と暮らしの身近な生活問題と解決方法 第1回 子育て世帯の親御さんにとって多くの悩みはつきものです。子どもに対するお金や将来など考えていることがたくさんあると思いますが、それを考えるだけで気が遠くな

続きを見る

日本国内初の認知症対応保険とは?

太陽生命保険は、「認知症と診断されると保険金を支払う保険」を平成28年3月に発売することがわかりました。 少子高齢化で認知症の患者が増えるなか、同保険は社会的な需要が高まっていると判断した模様です。

続きを見る

SOMPOケアネクストが見守りセンサー導入。IT化でサービス・安心感向上を狙う。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスは、運営する有料老人ホームに見守りセンサーなどを導入し、サービス向上と効率化を進めていく模様です。 介護業界では、入所する高齢者への虐待が度々ニュースになって

続きを見る

解禁の不妊治療保険、不妊症の判断に課題は山積み

金融庁は、少子高齢化対策の一環として高額な不妊治療の費用を賄う保険商品を今春にも解禁する方針を固めました。想定として、医療保険の特約として付加し、加入した後に不妊症と判明すれば保険金が受け取れるといっ

続きを見る

子供の監督は親の責任。もしものために賠償責任保険で対策も有効。

お金と暮らしの身近な生活問題と解決方法 第1回 子育て世帯の親御さんにとって多くの悩みはつきものです。子どもに対するお金や将来など考えていることがたくさんあると思いますが、それを考えるだけで気が遠く

続きを見る

オリックス生命の営業職員チャネル開設は一長一短?

オリックス生命といえば、「シンプルで分かりやすいこと」「合理的な保障を低価格で提供すること」をコンセプトに開発された医療保険の「CURE(キュア)シリーズ」が大人気ですね。 2013年9月に発売された

続きを見る

PC用

PC用

火災保険が10%値上げ!長期契約は最大で5年までに改悪。

損害保険料率算出機構は、火災保険料の算定基準である参考純率を平均で10

自転車保険
2021年は自転車保険の加入率が増加。自転車事故には保険で備えよう。

au損保が3年連続となる自転車保険の加入率を全国で調査しました。

no image
交通事故削減に自動車保険で貢献。各地の危険情報をドライブレコーダーが警告。

香川県などは、1月下旬から交通事故防止のため新たな取り組みを導入すると

○十万円節約できる!火災保険を安くする5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。

永久保存版!子育て世帯が知っておくべき2つの遺族年金と仕組み

多くの皆さんが「遺族年金」という言葉を一度は耳にしたことがあると思いま

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、