保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

保険会社が提供する無駄なサービスはなくすべき! ~専門家として懸念している事~

公開日: : 生命保険, 自動車保険

メットライフ生命では、医療保険やガン保険の女性加入者向けの新サービスとして、女性社員による女性応援プロジェクトを開始しました。

このサービスは、一流ホテル・レストランとコラボレーションした「美と健康」をテーマにした特別ディナーの紹介や、女性ファッション誌とタイアップした高感度な情報など、日常生活におけるココロとカラダを磨いていくためのメニューを提供するといったものです。

はっきりと申し上げて、メイン商品である生命保険と全く関係のないサービスです。

昨今、損害保険会社でも保険契約者に対して本来の保険サービスとは全く異なる付加サービスを提供する保険会社が相次ぎ、保険を売らない独立系ファイナンシャルプランナーという立場から申し上げると「いかがなものか」と懸念しているところです。

生命保険、損害保険はお客様の保障及び補償を目的としているものでありますから、小売業やサービス業のようにメインと異なるサービスを提供するのは自粛するべきだと考えています。生命保険、損害保険は金融商品として販売されるため、お客様が損をしてしまう場合がある形のない商品です。

だからこそ、本来の保険商品の質とは全く異なるサービスを提供して契約に結び付けようとする考えには真っ向から反対したいのです。現実にはそのような保険会社が増加の一途を辿っております。

専門家としてはっきりと訴えたい。今こそ原点回帰するべきです。保険商品の質を高め、中身で勝負するべきではないでしょうか?

(以下、新日本保険新聞より一部抜粋)

メットライフ生命、女性加入者向けのサービスを開始

メットライフ生命では、6月30日から、医療保険やガン保険の女性加入者向けの新サービスとして、女性社員による女性応援プロジェクトLucy’s企画「MetLife Club BeGinビジン」をスタートした。

同社が特別に用意したオリジナルサービスで、例えば一流ホテル・レストランとコラボレーションした「美と健康」をテーマにした特別ディナーの紹介や、女性ファッション誌とタイアップした高感度な情報など、日常生活におけるココロとカラダを磨いていくためのメニューを提供する。

PC用

関連記事

三井ダイレクト損保が三井住友海上あいおい生命の医療保険を販売開始

今回、MS&ADグループの三井ダイレクト損保で三井住友海上あいおい生命の医療保険の取り扱いを開始しま

記事を読む

自動車保険の値上げ、消費者にとって賢い選択は何か

自動車保険は値上がりしてばっかり・・・ 4月の消費税率引き上げを受け、東京海上ホールディングス

記事を読む

大同生命の中小企業ファンド支援について

新日本新聞の記事で、「大同生命、中小企業の経営を支援するファンドへ投資」というニュースがありました。

記事を読む

高度な知識を持つ保険アドバイザーが求められる時代が到来!相談者に追い風か

楽天生命保険が行っている、保険加入前の顧客からインターネット上で相談を受ける「ネット保険デスク」が好

記事を読む

【自動車事故が起きたら】保険会社の損害部はこうやって仕事をしている | 今日も明日も自動車事故

前回は、「追突事故を起こしてしまったときの注意点」について書きました。 今回は、自動車事故で両方に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

「人生の3大資金」への備え方・準備方法をファイナンシャルプランナーが解説

生まれてから死ぬまで、人が生きていくには何かとお金がかかります。 そ

「無痛分娩」のメリット・デメリット。出産費用や家計への影響とは?

初めての出産に臨むときの大きな壁の一つが「出産の痛み」 どの

住宅ローン融資担当者が教える『自営業の融資基準のポイント』

将来、あこがれのマイホームを建てたい方、多いのではないしょうか。モ

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、