家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

日本生命がニトリ店内に保険ショップを展開 ~ターゲットを絞った戦略とは~

公開日: : 生命保険

日本生命保険はニトリホールディングスと提携し、ニトリの店内で乗り合い代理店(保険ショップ)を展開します。日本生命が乗り合い募集を始めるのは以前から新聞などでニュースとなっており、新たに市場が変わると予測しておりましたが、早速その兆しが見えた感じがしております。

初めてこの記事を目にした時、新たな面白い発想だと率直に感じました。最近ではショッピングモール内に保険ショップが展開しているのをよく目にしますが、独立している保険ショップより顧客は足を運びやすいメリットがあると考えます。

家具や生活用品を販売しているニトリとのコラボレーションは保険の売り方に新しい風を吹き込む事になると私は確信しています。
ニトリの顧客年齢層は若年者から中高齢まで幅広い中で、やはり若いカップルや子育て世帯の年齢率が高いように思えます。そこをターゲットにした新たな取り組みは成果が出ると私は予測します。

後はこのような顧客に対してどのような保険を提案・販売していくかに尽きるでしょう。
日経新聞の記事の中で、「学習机を買いに来た家族客に学資保険への加入を働きかける」などして独自色を出す模様ですが、残念ながらこれは的をえていないと私は考えます。なぜならば、学資保険を検討する世代が最も多いのは新たに子どもが出生した時だからです。

その世代が提案されて感動するような保険設計とはどのようなものか?
ニーズを掴む事ができた時、日本生命は更に躍進していく可能性が大いにあると私は予測しています。

(以下は日経新聞からの抜粋)

日生、ニトリの店内に乗り合い代理店 5年で50店めざす

日本生命保険はニトリホールディングスと提携し、ニトリの店内で乗り合い代理店(保険ショップ)を展開する。10月に都内の店舗で約50平方メートルの1号店を開き、主要都市を中心に今後5年間で50店程度の出店をめざす。結婚や出産、子どもの入学を機に家具をそろえたり買い替えたりする来店客には、保険の新規契約や変更を勧めやすいと判断した。

日生が5月に買収した乗り合い代理店のライフサロン(東京・千代田)が直営店を広げる。店舗名は「ニトリのほけん+ライフサロン」で、まずは10月30日に東京都江東区の店舗に1号店を開く。学習机を買いに来た家族客に学資保険への加入を働きかけるなどして独自色を出す。

PC用

関連記事

生命保険における告知義務違反の意外?なルール

生命保険の申し込みをする時に告知書や意向確認書といった書類の記入を求められます。 告知書とは、過去

記事を読む

ドコモ

ドコモの保険取り扱い。社員と親族に及ぶ懸念とは?

NTTドコモは、来夏から日本生命保険の保険商品を販売するのに備え、年度内にもドコモショップのスタッフ

記事を読む

no image

生命保険会社が相次いで賃金アップ

アベノミクスで企業に賃金引上げを政府は期待しています。 その様な中、第一生命が営業担当職員の賃金を

記事を読む

no image

貯蓄型生命保険の販売停止相次ぐ。背景には低金利による運用難。

保険業界に金低下の影響が出てきています。 各生命保険会社に、貯蓄型の生命保険の販売停止や保険料値上げ

記事を読む

ドコモ

NTTドコモと日本生命の提携

顧客の囲い込みは、企業にとって大きな戦略の一つだと思います。特に、市場の拡大が厳しい業界では、顧客の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

老後生活に資金はいくら必要?FPが教えるお金の準備マニュアル

あなたは老後の生活に不安を感じていますか? 生命保険文化センターが行

賃貸マンション・アパートの火災保険、不動産屋が提案の保険に入らないといけない?解約できる?

マンションやアパートで賃貸契約を結ぶと、不動産会社から火災保険(家財保

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、