家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

介護事業者向けのインフルエンザ・ノロウイルス集団感染への保険が登場

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 企業向け保険

介護保険事業者には色々なリスクが存在します。
介護事業者向けの損害保険は今までもありましたが、今回損害保険ジャパン日本興亜がインフルエンザやノロウイルスの集団感染で介護施設を休業した場合の損失を補償する保険を発売します。

インフルエンザやノロウイルスは、罹患すると周囲の人も感染する可能性が高く、家族がインフルエンザに罹患した場合には報告を求める企業もあります。
職場内で感染者が出た場合、業務に支障を来すので、企業内でリスク回避をするためです。

介護事業者の場合、施設利用者の一定数がインフルエンザにかかると一時的に休業することになります。
高齢者が多いため、集団感染の恐れもありますし、罹患した場合には病状が重くなるという危険もあります。

また、介護報酬がカットされることが決定し、介護事業者の経営は厳しくなっていくことが懸念されます。
今回の集団インフルエンザによる損失をカバーする保険はニーズが多いと思います。
ただ、加入しようと検討した場合にネックになるのは、やはり保険料ではないでしょうか。
20人程度が通うデイサービスで月間売上高が500万円程度の場合、基本の休業保険料が年約25万円になるようで、介護報酬カットを考えると保険料は決して安いとは言えないのではないでしょうか。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~
集団インフル、初の保険…施設休業の損失補償


損害保険ジャパン日本興亜は、インフルエンザやノロウイルスの集団感染で介護施設を休業した場合の損失を補償する保険を2月上旬に発売する。

同社によると、鳥インフルエンザの集団感染に対応する保険はあったが、一般的なインフルエンザによる損失をカバーする商品は初めて。
特別養護老人ホームなどの介護事業者は、施設利用者の一定数がインフルエンザにかかると、一時的に休業しなければならず、その間は利用料や介護報酬などの収入が減る。新しい保険は、こうした損失を最大15日間、日額200万円まで補償する。

保険料は、20人程度が通うデイサービスで月間売上高が500万円程度の場合、基本の休業保険料込みで年約25万円となる。同社は3年間で1500件程度の契約を目指している。
(読売新聞)

PC用

関連記事

no image

保険料の短期払いはするべきかどうか

保険料の払い込み方法には、全期払、短期払、一時払いがあります。 終身型の保険の場合、全期払を選択した

記事を読む

no image

年金の個人情報流出問題で、個人情報漏えい保険への問い合わせが増えています。

日本年金機構における個人情報流出問題に伴い、損害保険各社は企業に対するサイバー攻撃による個人情報流出

記事を読む

取引先の倒産に備えよう!取引信用保険の使い方

取引信用保険とは 一言で言うと、「取引先の倒産リスクに備える保険」です。 クライアントや取引先が

記事を読む

no image

BCPを想定した第2本社設置によるリスク対策(AIG社)

AIGジャパン・ホールディングスが東京の本社機能のうち、人事、総務部門などの一部を大阪府内に移すと発

記事を読む

no image

海上保険 – 三菱重工業の貨物船沈没事故をめぐって

三菱重工業が建造した貨物船の沈没事故をめぐり、運航会社の商船三井や保険会社などが損害賠償を求めて三菱

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

永久保存版!子育て世帯が知っておくべき2つの遺族年金と仕組み

多くの皆さんが「遺族年金」という言葉を一度は耳にしたことがあると思いま

自転車保険
千葉市が自転車保険加入義務化へ

千葉市が、2021年4月より自転車保険の加入を義務付ける方針を固めまし

no image
AIG損保、水害による環境汚染を補償する保険を日本で初めて販売開始。

(以下は同社のプレスリリースより) 洪水・高潮による環境汚染に起

よく聞く住宅ローン減税の仕組みが知りたい!住宅ローン減税でどれくらい得があるか。

住宅ローン減税は正式名称を「住宅借入金等特別控除」といい、金融機関など

FPが教える!住宅購入前に知っておくべきお金や法律など5つのこと

住宅の購入を考え始めたものの、どこから手をつけたら良いのかわからない!

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、