保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

1日単位の自動車保険には車両損害補償もつけておくべき

公開日: : 自動車保険

若年者の自動車離れが深刻な問題となっている自動車メーカーや損害保険会社にとっては1日単位の自動車保険が業績を上昇させるきっかけになる可能性は否めません。実際に1日単位の自動車保険の申込は増加傾向が続いており、ドライバーのニーズをピンポイントに満たしていると考えられます。

1日単位の自動車保険に加入する人は一般的に、自己の自動車を所有していない可能性が極めて高い事が考えられます。筆者が特に1日単位の自動車保険で懸念する事は他人の自動車を借りて事故を起こしてしまった場合です。1日単位の自動車保険は1日あたり500円程度からと手軽な部分は加入しやすいメリットである反面、車両保険としての補償は付いていない事になります。

車両保険は簡単に説明すると自分の車(この場合は借りた自動車)の修理費用を補償する保険の事を言います。この補償が無い状態で事故を起こして借りた自動車を損壊させてしまった場合、自己が修理費用を負担しなければなりません。あらかじめ補償内容をしっかりと理解し確認しなければ後で大きなトラブルの基になってしまう事は言うまでもありません。

このようなトラブルを回避するためにも自動車の損壊に備える車両補償は支払保険料を上乗せしてでも加入しておくべきポイントであると筆者は考えます。自動車を貸した側も借りた側もぎくしゃくした状況になるのは避けられないからこそ、万が一の補償はしっかりと備えておかなくてはなりません。小金をけちって大事なものを失わない様に心がける必要があるのではないかと思います。

(以下は日経新聞から一部抜粋です)

1日単位の自動車保険増える 親や友人から借りる場合に


親から自動車を借りてたまに運転したり、遠出した先で友人から一時的に運転を任されたりすることがある。借りた車で事故を起こすリスクに備え、最短で1日から契約できる自動車保険が増えている。

10月には、MS&ADグループの三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険がそれぞれ「1DAY保険」、「ワンデーサポーター」という名で同様の商品を発売した。東京海上日動火災保険が2012年に発売した「ちょいのり保険」は申込件数が前年同月比で増加が続いており、15年9月末に累計で195万件程度に達した。

契約できない車種もあるが、保険料は一般に年齢や車種を問わず1日あたり50
0円程度からだ。車の損壊に備える車両補償などの特約を付けると1000円程度上乗
せとなる。

PC用

関連記事

三井ダイレクトの自動車保険、プロに聞いた評価・評判をまとめてみた

プロの目から見た三井ダイレクト損保の自動車保険 このページでは、三井ダイレクト損保の自動車保険

記事を読む

保険担当者が教える自動車保険選びのポイント

毎年なんとなくやってる自動車保険の更新。 これで良いのかな? もっと安い保険会社もあ

記事を読む

スト2と自動車保険がコラボしたCMがスゴい!

スト2といえば自動車壊し! ストリートファイター2といえばボーナスステージで自動車を壊しまくる

記事を読む

【自動車事故が起きたら】保険会社の損害部はこうやって仕事をしている | 今日も明日も自動車事故

前回は、「追突事故を起こしてしまったときの注意点」について書きました。 今回は、自動車事故で両方に

記事を読む

損害担当者の主な仕事 | 今日も明日も自動車事故

今日は自動車損害保険の損害部門社員がする仕事と、それを上手にこなすポイントをお話しします。 仕

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

「無痛分娩」のメリット・デメリット。出産費用や家計への影響とは?

初めての出産に臨むときの大きな壁の一つが「出産の痛み」 どの

住宅ローン融資担当者が教える『自営業の融資基準のポイント』

将来、あこがれのマイホームを建てたい方、多いのではないしょうか。モ

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

優良物件を見極める!購入前に知っておきたい、使える住宅保証制度の色々。

立地、広さ、間取り、そして購入資金やローンのことなど。理想のマイホーム

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、