保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

損害担当者の主な仕事 | 今日も明日も自動車事故

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 自動車保険

今日は自動車損害保険の損害部門社員がする仕事と、それを上手にこなすポイントをお話しします。

仕事に入る前に

まず朝きてやることは自分のパソコンを立ちあげ、ファックスを担当者ごとに分けること。
これはだいたい新入社員の仕事ですね(がんばれ新人!)。

担当者の名前がないものや、事故のご報告がきている場合は担当者を調べるのが少々時間がかかってしまいます。代理店さんによって担当者が分かれていることが多いのですが、以前にディーラー代理店を担当している課にいたときはディーラーさんの店舗(●●店)によって担当者が違っていてかなり大変でした(トホホ・・)。

電話ラッシュ

そしてメールのチェックをします。だいたいその最中くらいで朝の留守電が解除され、電話が鳴りだします。
今は連絡をメールやファックスでくださる代理店さんもあるので、私が新人のころに比べると電話は減ったような気はします。

事故の報告がはいっていれば、こちらからも電話をかけるので、その間に電話をもらい、「伝言メモ」と呼ばれる電話の受け付けメモがたまっていくこともよくあります。
自分がするべき電話、かかってきた電話で急いで掛け直したほうがいいもの、順番を判断しなくてはいけません。
長い電話のときはどんどん伝言メモがたまっていくので、かなりのプレッシャー受けてしまいます。
ちなみにお話しした内容はパソコンに入力します。お話ししながら入力する場合とポイントをメモしておき、あとで入力する場合があります。

「電話をどう受けてどう掛けるか」を上手く管理できるかが仕事のポイントですね!

事務作業

電話ラッシュが収まると、来ている郵便物をチェックし、次になすべきことを判断します。写真や見積もりが来ていれば専門のものに渡したり、書類がすべてそろえばお支払いのために入力作業をしたり・・・、いろいろです。

もちろん書類を見て連絡の必要性があればご連絡したり。電話はたえず鳴っているので、その隙間に行なっていきます。
簡単な入力は派遣スタッフさんに依頼するなど役割分担されています。電話ラッシュが収まってからの事務作業は落ち着きます。ただいつ電話がかかってくるかわからないので、書類で机が埋まってしまわないように気をつけないといけません。
整理整頓が出来る人ほど、この辺りが上手だと思います。

そのほかにも週1回くらいでお昼休みに勉強会があったり、自分で判断が難しいときは上司に相談したり、と会社ではいつも忙しく働いています。
ほんとにこの損害課の仕事は「効率」と「整理」、この2つがとても大事だといつも思います。

PC用

関連記事

自動車保険

「自賠責保険」と「自動車保険」の保険料引き下げ、今後の予定とまとめ

自動車を保有しているすべての人であれば「自賠責保険」と「自動車保険」はよく知っていると思いますが、こ

記事を読む

イーデザイン損保の自動車保険、プロに聞いた評価・評判をまとめてみた

プロの目から見たイーデザイン損保の自動車保険 このページでは、イーデザイン損保の自動車保険につ

記事を読む

no image

チューリッヒ保険が自社サイトで「自動車保険の選び方」を公開

保険に加入する時は「どんな保険に入ればいいのかな?」と誰もが思いますよね。 対面型や電話申込でした

記事を読む

SBI損保の自動車保険、プロに聞いた評価・評判をまとめてみた

プロの目から見たSBI損保の自動車保険 このページでは、SBI損保の自動車保険について保険会社

記事を読む

三井ダイレクトの自動車保険、プロに聞いた評価・評判をまとめてみた

プロの目から見た三井ダイレクト損保の自動車保険 このページでは、三井ダイレクト損保の自動車保険

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

優良物件を見極める!購入前に知っておきたい、使える住宅保証制度の色々。

立地、広さ、間取り、そして購入資金やローンのことなど。理想のマイホーム

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、