保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

チューリッヒ保険が自社サイトで「自動車保険の選び方」を公開

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 自動車保険

保険に加入する時は「どんな保険に入ればいいのかな?」と誰もが思いますよね。
対面型や電話申込でしたらセールスの人に相談することもできますが、インターネットでの申込は、最初から最後まで自分で選択して手続きをすることになります。

保険の内容に詳しい人には問題ないと思いますが、保険にあまり詳しくない人にはインターネットでの申込は不安なのではないでしょうか。
自動車保険もリスク細分化されてきており、より選択が難しくなっています。
新しい特約が販売されてくれば、さらに選択が増えますよね。

全ての特約を申込めば安心はできると思いますが、内容が充実すればするだけ保険料は高くなります。
保険料の値上げもありましたから、できるだけ保険料を抑えたいと思う人も多いと思います。

WEBサイト上にわかりやすい「自動車保険の選び方」があれば、自分に合った自動車保険を選ぶ際の手助けになりますよね。
内容をしっかり把握して選んで加入手続きをすれば安心ですし、満足も得られると思います。
見るのが面倒だと思っても、一度基本的な自動車保険の選び方を見ておくと良いと思います。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

チューリッヒ、新コンテンツ「自動車保険の選び方」を公開


チューリッヒは、新コンテンツ「自動車保険の選び方」をウェブサイトに公開した。
新コンテンツは、ウェブサイトで自動車保険を申込む際に、ニーズや状況に合った、より最適なプランを選ぶことができるようにサポートするもの。

自動車保険の補償内容や特約の選び方など、疑問や不安を抱きやすいポイントを、「相手の方への補償の選び方」、「ご自身や同乗者への補償の選び方」、「ご自身のお車への補償の選び方」、「お車を運転中以外の事故への備え」、「運転される方の条件の選び方」の5項目に整理し解説している。

チューリッヒのカスタマーケアセンター(コンタクトセンター)のスタッフが顧客に電話で案内している内容をベースに、保険金額の標準的なプランと節約プランの紹介や、イラスト・図表による説明などを加え、ウェブサイト上で利用客自身が円滑に素早く疑問を解決できるようにした。

PC用

関連記事

自動車保険はどこから入るのが得か

自動車保険はどこから入る? 自動車保険加入の方法は大きく二つに分かれます。 「代理店型」 と 

記事を読む

自賠責保険の保険料が据え置きによる影響とは。

平成26年4月より消費税が現在の5%から8%へアップします。家計への負担が大きくなるのが気になると

記事を読む

自動車保険、海外に活路 あいおいニッセイ同和や損保ジャパン

ここのところ損害保険各社においては、自動車保険の収益状況の悪化による保険料の値上げが相次いでおり

記事を読む

自動車保険の分析・評価

アメリカンホームの自動車保険、プロの評価・評判をまとめてみた

プロの目から見たアメリカンホームの自動車保険 このページでは、アメリカンホームの自動車保険につ

記事を読む

保険担当者が教える自動車保険選びのポイント

毎年なんとなくやってる自動車保険の更新。 これで良いのかな? もっと安い保険会社もあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

火災保険
地震保険が値上げ!地震保険を知って賢い節約をしよう。

2019年1月に地震保険が値上げされます。 家計の負担を避けるために

【FPが教える】家計管理が苦手な人でもお金を増やせる投資・節約法ランキング

投資は難しそう、節約は苦手という声をよく聞きますが、ほとんどの場合知ら

不動産所得の税金
不動産の売却所得、税金がかかるケースとかからないケース

長い人生においては、さまざまな理由から住宅などの不動産を売却する機会も

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、