家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

広がるペット保険。ペット保険に対応する動物病院を前もって見つけておきましょう。

ペットに家族同様の深い愛情を注ぐ飼い主が多いですよね。
そんな大切なペットが病気やケガをした時には動物病院へ連れて行きますが、動物には人間のような健康保険制度がありません。

人間でも、健康保険制度を利用しても治療代や薬代、入院費や手術費の自己負担金額はいつも気になる事項ですよね。ましてやペットの場合には健康保険制度がありませんから、思った以上に費用が掛かると言う声を耳にします。

ペット保険の加入件数の伸びは、ペット保険が多くの人に知れ渡って来たこと、そしてそれだけニーズがあるということでしょうね。知人の愛犬が乳がんの手術をすることになったのですが、しっかり補償され、ペット保険に加入していて良かったと話しておりました。

しかし、ペット保険に加入していても、そのペット保険の提携先の動物病院での診療でないと保険の対象にならないので、その点は注意が必要です。

アイペット損保がリリースした動物病院検索サイトとは

動物病院を探す場合に、ネットで検索をする人が多いのではないでしょうか。もし、ペット保険に加入していれば、そのペット保険のサイトでペット保険が利用できる病院を先ずは探しますよね。
しかし、もし自分の希望に沿った病院が見つからなかった場合には、他のサイトで検索することになってしまいます。

この度、アイペット損保では全国動物病院検索サイトで保険が利用できる病院のみではなく、全国約75%の動物病院を掲載し、選択の幅を広げる詳細な情報やわかりやすい検索方法など、顧客が自身に合った動物病院を検索できるようなサイトにしました。

これは利用者にとって、とても有難いサービスなのではないでしょうか。
勿論、保険の利用ができれば一番良いのですが、緊急を要する場合もあります。そういう場合は、先ずは近くの病院へでも連れて行きたいと思うのが親心なのではないでしょうか。

また、ペット保険に加入する際に、先ずはどこの病院が提携しているかを確認してから加入することも大切でしょう。

ペットも人間同様、成人病や認知症の罹患率が高くなってきています。最後まで愛情を持って面倒をみることが飼い主の勤めではないでしょうか。ペットを含めてのライフプランをしっかり立てる必要があるかもしれませんね。

(以下は新日本保険新聞からの一部抜粋です)

アイペット損保、動物病院検索サイトをリニューアル


 アイペット損保は、12月2日に従来のアイペット対応動物病院検索をリニューアルし、全国の飼い主が利用できる全国動物病院検索サイトとした。
従来のサイトでは、同社と提携している動物病院の病院名と診療時間、その他特記事項などの情報を記載するシンプルなものだった。

今回のリニューアルで、アイペット対応動物病院だけでなく、全国約75%の動物病院を掲載したほか、選択の幅を広げる詳細な情報やわかりやすい検索方法など、顧客が自身に合った動物病院を探すことができるよう機能を追加した。

PC用

関連記事

no image

2031年、国立大学の授業料が1.72倍へ跳ね上がる!?教育資金を備えるには?

文部科学省は平成27年度、年間約54万円の国立大学授業料について、2031年度(平成43年)には93

記事を読む

no image

様々な種類の保険が登場するミニ保険市場。消費者のメリット・デメリットは?

大手保険会社で「保険に加入したくて申し込んだけれど加入できなかった。」という声を耳にしたことはありま

記事を読む

結婚式のキャンセルや延期のための結婚式総合保険、販売店舗増える

冠婚葬祭には色々とお金がかかります。特に、新たな門出ということで、結婚式に費用をかける人も多いと思い

記事を読む

注目浴びるドローン。ドローン保険の発売も予定。

首相官邸で見つかり、ニュースで話題になっている「ドローン」。 「ドローン」は小型無人機ということで

記事を読む

外資系生保の地方拠点、地方創生にも好影響

外資系生命保険会社の間で、本社機能の一部を地方に置く動きが広がってきている模様です。 アメリカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

老後生活に資金はいくら必要?FPが教えるお金の準備マニュアル

あなたは老後の生活に不安を感じていますか? 生命保険文化センターが行

賃貸マンション・アパートの火災保険、不動産屋が提案の保険に入らないといけない?解約できる?

マンションやアパートで賃貸契約を結ぶと、不動産会社から火災保険(家財保

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、