保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

第一生命巻き返しなるか!一時払い保険が肝?

公開日: : 医療保険, 生命保険

第一生命保険の2015年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比10%増の1351億円となり、2008年度の決算開示以来4~9月期としては過去最高だったことがわかりました。これは2月に買収手続きを終えた米プロテクティブ生命の利益が寄与し、貯蓄性商品の販売も好調だったことが挙げられる模様です。

保険会社の業績ニュースを見ますと、全体的に銀行での窓口販売による影響が大きいと伝えている記事が多いような気がします。銀行店舗へ足を運ぶと保険募集の推しや別途保険相談用ブースなどが設けられており、いかに保険販売が収入へ寄与しているかが容易に想像できます。
また、銀行や保険会社ではFP資格を取得させる動きが一般的になってきており自社スタッフの強みをPRする動きも見られます。

第一生命の好調な決算要因の1つに「貯蓄性商品」の販売が挙げられておりますが、やはり消費者としては自己資産に対して「低リスク」で「より確実に」という心理がまだまだ根強いと感じております。一時払いの貯蓄性商品は正にその典型と言ってよいでしょう。

一時払いは一度にまとめて保険料を拠出し保障を確保してしまうという方法ですが、月日が経過すればする程、返戻金が多くなって支払われる仕組みであり一般的には差益が出るといったものです。
難点としては支払保険料が数百万円単位になるため、大きな資産を持っていなければ実行することが難しいことなどが挙げられます。どちらかと言えば富裕層向けと言っても過言ではないでしょう。

とはいえ、保険の特長を活かした販売が最高益の決め手であったのは間違いないでしょう。

(以下は、日経新聞からの一部抜粋です。)

第一生命の4~9月、純利益10%増の1351億円
貯蓄性商品が好調

 第一生命保険が13日発表した2015年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比10%増の1351億円だった。2008年度の決算開示以来4~9月期としては過去最高だった。2月に買収手続きを終えた米プロテクティブ生命の利益が寄与し、貯蓄性商品の販売も好調だった。

 保険業の売上高にあたる保険料等収入は8%増の2兆7900億円だった。銀行窓販が好調を維持し、保険料をまとめて支払う一時払いの貯蓄性商品などの新規契約が伸びた。グループ全体の本業のもうけを示す基礎利益は2780億円と17%増えた。利息配当金収入の増加などで利益が拡大した。米プロテクティブ生命の利益は231億円の上乗せ要因になった。

PC用

関連記事

日本国内初の認知症対応保険とは?

太陽生命保険は、「認知症と診断されると保険金を支払う保険」を平成28年3月に発売することがわかりまし

記事を読む

アメリカで話題の結婚式保険、日本では流行る!?

さすがアメリカ。日本でも少し似た保険がある。 日本では結婚式を行う業者が不測の事態に備えるための損

記事を読む

no image

広がるショップ型保険代理店。課題はまだ多い。

昔は生命保険の営業と言えば、自宅や職場に営業職員が訪問することがほとんどでした。現在は、昼間の自宅在

記事を読む

no image

日本生命が三井生命を買収。加速する日本セイホの買収戦略。

日本生命が第一生命に平成27年3月期に保険料等収入で首位の座を渡したのは大きなニュースになりましたよ

記事を読む

no image

保険委託社員の直接雇用は顧客のためになるのでしょうか

金融庁が3月末までに再委託販売の解消を求めていることから、今回、委託型販売をしていた主要代理店が販売

記事を読む

PC用

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

優良物件を見極める!購入前に知っておきたい、使える住宅保証制度の色々。

立地、広さ、間取り、そして購入資金やローンのことなど。理想のマイホーム

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、