保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

ネットで申し込める低価格型の火災保険をアメリカンホームが発売します

公開日: : 最終更新日:2018/04/05 火災保険

火災保険は建物の構造等によって保険料が決まるため、意外とベテランの営業マンでも構造に頭を悩ませることがあります。
実際、損害保険会社の社員でも人によって判断が違い、代理店が振り回されることがあったりします。

保険加入のネット申込が広まっていますが、今回、アメリカンホームが火災保険の申込がネット完結できる商品を発売しました。

建物の構造確認書類をスキャンもしくは撮影した画像をアップロードする仕組みを取り入れたようですが、パソコンや携帯を使い慣れた人にとっては一度に手続きが完了するので便利だと思います。

建物の構造をどこまで加入者が正確に把握できるかも鍵になるように思います。アップロードした書類から保険会社が内容を恐らくチェックすると思うので、後日訂正等の手間が生じなければ良いと思います。

最近思うのですが、ネット化でコスト削減にはなるのは良いことですが、保険会社はあまり高齢者に対してはやさしくないと感じます。
高齢化社会がますます進む中、高齢者が対応しやすいシステムも大切だと感じます。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

アメリカンホーム、
ネット上で申し込み手続きが完結できる個人向け火災保険を販売

アメリカンホームは、2月5日からインターネットで見積もりから契約が完結できる「アメホのダイレクト型火災保険(ファミリー住宅総合保険・地震保険)」の新規販売を開始した。

これまではネットで契約の締結が可能な火災保険であっても、建物の構造の確認書類等は書面(紙)で郵送する必要があった。今回、同社では、確認書類をスキャンもしくはスマートフォン等で撮影した画像を同社HPへアップロードする仕組みを、ネット上で契約をダイレクトに締結できる火災保険で唯一導入し(同社調べ)、ネット上で申し込み手続きが完結できるようにした。

同社調査の結果、利便性の高いネットでの契約に対し、約半数以上が魅力的との回答があり、今回のネットで契約手続きが完結する火災保険を開発することにした。また、顧客の住まいに合わせた合理的な補償内容で、ダイレクト型保険ならではの保険料を実現した。
(新日本保険新聞より抜粋)

PC用

関連記事

地震や自然災害に対するリスク対策の重要性

平成28年熊本地震による建物の倒壊や火災が相次いだ熊本、大分両県で、国と保険会社が共同で運営する地震

記事を読む

no image

マンション管理組合向けの火災保険「マンションドクター火災保険」、日新火災が発売。

マンションは共有部分と専有部分がありますよね。 個人が所有する専有部分に関しては、それぞれの所有者が

記事を読む

今こそ火災保険を見直すタイミングです!

平成27年10月より家庭向けの火災保険料が大幅に改定されます。 火災保険は火事だけに限らず、台風や水

記事を読む

火災保険の水災補償を外して保険料を安くする

火災保険は火事だけを補償するものではありません。 落雷、爆発、水漏れ・・など、様々な損害をカバーし

記事を読む

no image

レンタルした車いすや介護ベットも補償する火災保険が登場します

高齢になると若い世代とは違い、生活に補助具を使用する人も少なくありません。 車椅子や介護ベッドは身体

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

老後生活に資金はいくら必要?FPが教えるお金の準備マニュアル

あなたは老後の生活に不安を感じていますか? 生命保険文化センターが行

賃貸マンション・アパートの火災保険、不動産屋が提案の保険に入らないといけない?解約できる?

マンションやアパートで賃貸契約を結ぶと、不動産会社から火災保険(家財保

賃貸マンション・アパートに住む人に教えたい!火災保険の見直しで毎年1万円節約する方法。

賃貸マンションや賃貸アパートに住むと、基本的には賃貸向け火災保

自転車保険の義務化を国交省が検討開始。私たちに必要となる自転車保険とは?

国土交通省が自転車保険の加入拡大に向けて本格的に動き出したことがニュー

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、