家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

アフラックのがん保険販売が過去最高件数で好調です

公開日: : 医療保険

現在、日本人の二人に一人ががんになると言われていますね。
既にがん保険に加入している人も多いと思います。

アフラックのがん保険販売が好調で、2014年10月~12月の3ヵ月間で26万件を突破し、四半期での決算開示以降、最高の販売件数だったそうです。

TVのCMでは、がん罹患者のタレントが「がん保険は大切」と言っていますね。
重粒子線治療等の高度先進医療も脚光を浴びていますので、健康保険適用外の治療を受ける人にとっては、がん保険に特約を付けておくと安心でしょう
また、昔は入院保障がメインのがん保険でしたが、治療が抗がん剤治療等で通院治療が増えて来たこともあり、通院保障を厚くした商品もあります。
こういう背景もあって、がん保険の販売が好調だったのだと思われます。

いつも思うのですが、新商品対応もいいのですが、既に加入している人が自由に保険を見直し、欲しい保障だけ追加できるようにならないものでしょうか。
追加型の商品はあっても基本的にはセット商品になっているため、自在性があるようでないのが現状だと思います。

また、アフラックの場合は提携会社が増えましたが、提携会社は全ての保険種類を販売できるわけではなく、通常のアソシエイツが販売している商品とは内容が異なることがあるのです。
保険会社名だけで商品を選ぶのではなく、しっかり内容を確認して納得して保険加入することが大切だと思います。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

アフラック、がん保険の販売件数が3カ月で26万件を突破 – 四半期で過去最高
(以下、マイナビニュースより一部抜粋)


アフラック(アメリカンファミリー生命保険)はこのたび、2014年9月に発売した<新 生きるためのがん保険Days>及び契約者向けの<新 生きるためのがん保険Daysプラス>合計の販売件数が、2014年10~12月の3ヵ月間で26万件を突破したと発表した。これは2008年度から始まった四半期での決算開示以降、最高の販売件数だという。

新しいがん保険は、多くのがん罹患者の人々の声や最新のがん治療環境を背景に開発し、今まで以上に充実した保証と顧客のニーズに即した商品で、発売以来多くの顧客から支持を得ているという。

PC用

関連記事

これだけは知っておくべき高額療養費制度の4つのポイント

皆さんは高額療養費制度について、どのくらいご存知ですか? 今回は高額療養費制度活用ガイドとして、制

記事を読む

ドコモ

NTTドコモと日本生命の提携

顧客の囲い込みは、企業にとって大きな戦略の一つだと思います。特に、市場の拡大が厳しい業界では、顧客の

記事を読む

解禁の不妊治療保険、不妊症の判断に課題は山積み

金融庁は、少子高齢化対策の一環として高額な不妊治療の費用を賄う保険商品を今春にも解禁する方針を固めま

記事を読む

no image

就業不能保険は必要か? -売りたいけど支払いたくない保険の典型-

突然ですが、もし「病気やけがで働けなくなった場合、その期間の収入を保障する保険があります」と言われた

記事を読む

no image

第一生命巻き返しなるか!一時払い保険が肝?

第一生命保険の2015年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比10%増の1351億円となり、20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

不動産所得の税金
住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

妊娠中も入れる海外旅行保険まとめ【妊婦さんの海外旅行マニュアル】

妊娠している方の海外旅行 -海外旅行保険編- 【相談】 いま妊

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、