保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

第一生命とヤマトの提携が素晴らしい。保険の安否確認を配達員がフォロー。

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 生命保険

生命保険にとって大切なのは、いざと言う時の保険金の支払いですよね。
せっかく契約した保険も保険金請求をしないと支払いにはなりません。

保険金の中でも死亡保険金を目的にして加入している人が多いと思いますし、保険自体も死亡保険金を支払って終了となる保険の種類が多いですよね。

しかし、高齢者になると保険の管理ができないケースも増えてきており、また家族が保険の加入を知らなかった場合には、保険金の請求漏れが生じることもあります。
最近は、既契約者への訪問活動等のアフタフォローに力を入れている保険会社が増えてはいますが、万全というわけではないと思います。

第一生命が、この4月からヤマト運輸の販売網を使って、離島や山間部に住む契約者を定期的に訪問し、安否確認を開始するそうです。
これは、とても良いことだと思います。
自分達でフォローしきれない離島や山間部の契約者をヤマト運輸がカバーするわけです。
これにより、保険金の請求漏れを防ぐこともできるのではないでしょうか。

保険会社は定期的に契約内容の確認等を郵送していますが、これは一方通行になってしまいますので、一人一人の顧客に訪問して確認するということはとても大切なことです。
顧客にとっても、顔の見える保険会社と言うのは、やはり安心ですよね。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

第一生命、保険金支払い確実に ヤマトが安否確認
(以下、日経新聞より一部抜粋)


第一生命保険は4月からヤマト運輸の配達網を使い、離島や山間部に住む契約者を定期的に訪問する。ヤマトの配達員が第一生命の契約者と対面し、安否などの状況を確認する。第一生命の営業職員が訪ねにくい地域の契約者をヤマトのネットワークでカバーし、確実に保険金の請求をうけ、支払えるようにする。

生保業界では死亡保険に加入していた高齢者が亡くなっても請求がないため、保険金を支払えないケースが増えており、保険会社の業務にさしさわりが生じていた。

第一生命は全国に1300の営業拠点を持ち、約4万人の営業職員が契約者との連絡を担当している。離島や山間部の過疎地には営業職員が行きづらく、契約者の現状を把握しにくい問題があった。第一生命には営業拠点のない約20の離島にも7千人の契約者がいるが、ヤマトはそうした離島を含めて全国に配達網を持っている。

PC用

関連記事

no image

広がるショップ型保険代理店。課題はまだ多い。

昔は生命保険の営業と言えば、自宅や職場に営業職員が訪問することがほとんどでした。現在は、昼間の自宅在

記事を読む

no image

ソニー生命の「生前給付定期保険(定期保険型)」、メリットは?

三大疾病に備える保険が発売された当時、生きているうちに保険金を受け取れるということで脚光を浴びました

記事を読む

解禁の不妊治療保険、不妊症の判断に課題は山積み

金融庁は、少子高齢化対策の一環として高額な不妊治療の費用を賄う保険商品を今春にも解禁する方針を固めま

記事を読む

no image

生命保険会社が相次いで賃金アップ

アベノミクスで企業に賃金引上げを政府は期待しています。 その様な中、第一生命が営業担当職員の賃金を

記事を読む

生命保険における告知義務違反の意外?なルール

生命保険の申し込みをする時に告知書や意向確認書といった書類の記入を求められます。 告知書とは、過去

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

優良物件を見極める!購入前に知っておきたい、使える住宅保証制度の色々。

立地、広さ、間取り、そして購入資金やローンのことなど。理想のマイホーム

不動産所得の税金
今ある住宅を活用して老後資金を確保する3つの方法

老後の生活資金と聞いて一番に思い浮かべるのは、「公的年金」だと思います

火災保険
2019年に火災保険の保険料が値上げ予想!個人で出来る節約・対策を解説。

「2019年に火災保険が値上げされる見通し」というニュースが流れました

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、