家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

第一生命とヤマトの提携が素晴らしい。保険の安否確認を配達員がフォロー。

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 生命保険

生命保険にとって大切なのは、いざと言う時の保険金の支払いですよね。
せっかく契約した保険も保険金請求をしないと支払いにはなりません。

保険金の中でも死亡保険金を目的にして加入している人が多いと思いますし、保険自体も死亡保険金を支払って終了となる保険の種類が多いですよね。

しかし、高齢者になると保険の管理ができないケースも増えてきており、また家族が保険の加入を知らなかった場合には、保険金の請求漏れが生じることもあります。
最近は、既契約者への訪問活動等のアフタフォローに力を入れている保険会社が増えてはいますが、万全というわけではないと思います。

第一生命が、この4月からヤマト運輸の販売網を使って、離島や山間部に住む契約者を定期的に訪問し、安否確認を開始するそうです。
これは、とても良いことだと思います。
自分達でフォローしきれない離島や山間部の契約者をヤマト運輸がカバーするわけです。
これにより、保険金の請求漏れを防ぐこともできるのではないでしょうか。

保険会社は定期的に契約内容の確認等を郵送していますが、これは一方通行になってしまいますので、一人一人の顧客に訪問して確認するということはとても大切なことです。
顧客にとっても、顔の見える保険会社と言うのは、やはり安心ですよね。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

第一生命、保険金支払い確実に ヤマトが安否確認
(以下、日経新聞より一部抜粋)


第一生命保険は4月からヤマト運輸の配達網を使い、離島や山間部に住む契約者を定期的に訪問する。ヤマトの配達員が第一生命の契約者と対面し、安否などの状況を確認する。第一生命の営業職員が訪ねにくい地域の契約者をヤマトのネットワークでカバーし、確実に保険金の請求をうけ、支払えるようにする。

生保業界では死亡保険に加入していた高齢者が亡くなっても請求がないため、保険金を支払えないケースが増えており、保険会社の業務にさしさわりが生じていた。

第一生命は全国に1300の営業拠点を持ち、約4万人の営業職員が契約者との連絡を担当している。離島や山間部の過疎地には営業職員が行きづらく、契約者の現状を把握しにくい問題があった。第一生命には営業拠点のない約20の離島にも7千人の契約者がいるが、ヤマトはそうした離島を含めて全国に配達網を持っている。

PC用

関連記事

インターネット専業生命保険はネットだけでは勝ち目がない?

ネット生保の課題はニード喚起 インターネット専業の生命保険会社「アクサダイレクト生命保険」が、新た

記事を読む

金融庁

高い保険を売っている?保険ショップの販売姿勢を金融庁がチェック

ショッピングモールや商店街で保険ショップを目にすることも多いと思います。 休日になると相談している

記事を読む

外資系生保の地方拠点、地方創生にも好影響

外資系生命保険会社の間で、本社機能の一部を地方に置く動きが広がってきている模様です。 アメリカ

記事を読む

日本生命が中小企業退職金共済制度を悪用

生命保険大手の日本生命の地方の営業部に勤めていた元部長と職員が、中小企業の従業員を対象にした国の退職

記事を読む

高度な知識を持つ保険アドバイザーが求められる時代が到来!相談者に追い風か

楽天生命保険が行っている、保険加入前の顧客からインターネット上で相談を受ける「ネット保険デスク」が好

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

妊婦さんが妊娠中に加入できる保険のまとめ

妊婦さん向け医療保険 各社の特徴 【相談】 妊娠中でも加入できる医

火災保険が10%値上げ!長期契約は最大で5年までに改悪。

損害保険料率算出機構は、火災保険料の算定基準である参考純率を平均で10

自転車保険
2021年は自転車保険の加入率が増加。自転車事故には保険で備えよう。

au損保が3年連続となる自転車保険の加入率を全国で調査しました。

no image
交通事故削減に自動車保険で貢献。各地の危険情報をドライブレコーダーが警告。

香川県などは、1月下旬から交通事故防止のため新たな取り組みを導入すると

○十万円節約できる!火災保険を安くする5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、