保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

損保各社の収保が改善傾向。保険の値上げで。

公開日: : 自動車保険

損保大手の2014年度の国内保険料収入が前年度比2.8%増収と発表されました。
保険代理店に勤務し、少なからず損保業界と関わっている身としては複雑な思いがあります。

増収は会社としては良いことだとは思いますが、保険会社は増収が経営努力の結果だけではないことを忘れてはいけないと思うのです。

増収の一因に自動車保険や火災保険の保険料値上げがあります。
算定結果の上とは言え、契約者の経済的負担が大きくなっているのです。
前年と同じ保険内容で加入しようと思うと保険料が高くなりますし、保険料を抑えようと思うと補償内容を見直すことが必要にもなってきます。

また、一方的に保険料を改定しながら、保険料アップの説明は代理店任せの感が否めません。
保険料がどうして値上がりしたのか説明しすんなりと納得いただければいいのですが、説明する段にどうしても値上げが悪いと思ってしまい、ついつい「すみません。」と低姿勢になってしまうのも事実です。

代理店の評価ランクは収入保険料によるところが大きく、某損保会社は前年比5%アップしないと前年と同じ評価とは見なさないと言っています。
当然、評価ランクが下がれば手数料も下がるのです。
古株の代理店は維持するだけでも大変になってきます。

保険料収入で損保会社や代理店を評価するのには、素直に首を縦に振れません。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

損保大手の14年度、保険料収入2.8%増 値上げ効果など(日経新聞より一部抜粋)


大手損害保険3グループの2014年度の国内保険料収入(速報値)が6日出そろい、合計7兆4041億円と前年度比2.8%増えた。増加は6年連続。主力の自動車保険が値上げ効果などで堅調だったほか、昨春の消費増税に伴う住宅の駆け込み需要の影響で火災保険の伸びも目立った。

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、東京海上ホールディングス、損保ジャパン日本興亜ホールディングスの3グループ傘下の主要損保の保険料収入を集計した。保険料全体のおよそ半分を占める自動車保険は3.6%増の3兆4326億円だった。採算改善に向け、各社が14年度に自動車保険料を0.9~2.5%引き上げたことが寄与した。

火災保険は6%増の1兆1992億円だった。個人が消費増税前に契約した住宅の引き渡しが14年度上期に膨らみ、火災保険の契約が伸びた。

PC用

関連記事

自動車保険の顧客満足度ランキングではソニー損保が1位

オリコンの2015年度『自動車保険』の顧客満足度ランキングによりますと、総合第1位は2年連続で【ソニ

記事を読む

【自動車保険】通販型と代理店型のメリット・デメリット

自動車保険は選び方で得したり損したりする時代です 一括見積もりサイトなどで自動車保険の保険料を

記事を読む

no image

1日単位の自動車保険には車両損害補償もつけておくべき

若年者の自動車離れが深刻な問題となっている自動車メーカーや損害保険会社にとっては1日単位の自動車保険

記事を読む

no image

自動車部品保険「パーツケア」、ハイブリッド車の部品故障を補償開始

自動車保険を加入する際、「保険料が高くなるから」という理由で車両保険に入らない方も多くなっています。

記事を読む

車の盗難、車上荒らしに要注意!防犯対策の意識付けを。

日本損害保険協会が2015年11月に保険金支払い事案を対象に自動車盗難事故実態調査を実施しました。一

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

「無痛分娩」のメリット・デメリット。出産費用や家計への影響とは?

初めての出産に臨むときの大きな壁の一つが「出産の痛み」 どの

住宅ローン融資担当者が教える『自営業の融資基準のポイント』

将来、あこがれのマイホームを建てたい方、多いのではないしょうか。モ

相続放棄で生命保険金や空き家はどう扱われるのか?

相続とは、亡くなった人から財産を引き継ぐことです。 しかしながら

学生の海外旅行保険
女性におすすめの海外旅行保険はどこ?

「女友達だけの海外旅行を予定しているけど、どんな海外旅行保険に入ってお

優良物件を見極める!購入前に知っておきたい、使える住宅保証制度の色々。

立地、広さ、間取り、そして購入資金やローンのことなど。理想のマイホーム

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、