家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

三井ダイレクト損保が三井住友海上あいおい生命の医療保険を販売開始

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 医療保険, 生命保険, 生命保険や損害保険

今回、MS&ADグループの三井ダイレクト損保で三井住友海上あいおい生命の医療保険の取り扱いを開始しました。

損害保険会社も合併が進み、グループ化が進んでいますよね。その各グループ内での協力体制の強化を耳にすることも多くなりましたよね。

グループ内で得意な分野を活かして協力し合うことは非常に良いことだと思います。
生保会社には日本国内のマーケットの拡大が難しいと判断し、海外進出に着手している大手もあります。少しでも国内マーケットの拡大を図るために、各保険会社は色々なルーツを考えてきています。

銀行やネットなど、様々なチャネルでの販売が広がっています

銀行での窓販強化や保険ショップの出店などに力を入れている会社もありますよね。しかし、銀行の窓販にしても、保険ショップにしても、これは保険を検討のために顧客がわざわざ出向かなくてはいけません。

それに比べ、通販やネット申込は出向く必要がなく、非対面で契約できるという安心感があるかもしれません。通販やネット申込に力を入れる保険会社があるのも、大きな販売チャネルになっているからです。

今までの経験上、意外に、保険の契約時に面談するのが面倒だという人が多いと感じています。面談すると強引に契約させられる、不要な保険まで加入させられてしまうのではないかという昔のイメージから不安があるようです。

大切な契約だからこそ、本来はしっかり説明を受けて納得して契約するのが一番良いと思います。しかし、面談しないで手軽に保険に入りたい、検討したいという人には通販やネット申込も必要ですよね。

いずれにせよ、最後に保険の内容を決定するのは契約者本人です。
どんな販売チャネルで加入するにしても、自分に合った保険を自分でしっかり見極める力を備えることが大切ですね。

(以下は新日本保険新聞から一部抜粋です)

三井ダイレクト損保、三井住友海上あいおい生命の医療保険の取り扱い開始


 三井ダイレクト損保は、12月1日から三井住友海上あいおい生命と生命保険募集代理店委託契約を締結し、三井住友海上あいおい生命の「新医療保険A(エース)」(低・無解約返戻金選択型医療保険 無配当)の取り扱いを開始した。

 新医療保険Aは、三井住友海上あいおい生命が2013年12月に販売を開始し、申込件数は30万件を突破(15年5月時点)。

 MS&ADグループでは、2010年4月のグループ発足以来、様々な分野でグループ内連携を図っており、三井ダイレクト損保においてもシステム、事故サービス分野を中心に取り組みを進めている。

PC用

関連記事

子供の監督は親の責任。もしものために賠償責任保険で対策も有効。

お金と暮らしの身近な生活問題と解決方法 第1回 子育て世帯の親御さんにとって多くの悩みはつきもので

記事を読む

不動産所得の税金

住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場合に補償される保険です。

記事を読む

no image

第一生命巻き返しなるか!一時払い保険が肝?

第一生命保険の2015年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比10%増の1351億円となり、20

記事を読む

no image

太陽生命保険の介護保険、自分だけでなく両親の介護費用も保障

介護状態になると色々な面で家族の負担が大きくなります。 例えば、介護保険を利用する場合でも自己負担金

記事を読む

自動車保険の分析・評価

自動車事故はどういうときに起きてしまうのかをデータから考える

安全運転を心掛けていても、思わぬ交通事故を起こしてしまうこともありますよね。 「自分は絶対に事故は

記事を読む

PC用

不動産所得の税金
住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

妊娠中も入れる海外旅行保険まとめ【妊婦さんの海外旅行マニュアル】

妊娠している方の海外旅行 -海外旅行保険編- 【相談】 いま妊

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、