家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

保険仲介会社が11億円の所得隠し

公開日: : その他

いつの時代でも脱税のニュースが尽きることがありません。
日本の保険仲介会社がタックスヘイブンとペーパーカンパニーを利用した脱税で東京国税局から約11億円の所得隠しを指摘されました。

タックスヘイブンとは租税回避地と呼ばれ意図的に税金を優遇している国や地域のことを言います。

ペーパーカンパニーとは登記などの形式的な手続きを行って会社として存続してはいるものの、実際には活動していない会社のことを言い、幽霊会社などとも呼ばれます。

この2つの要素を組み合わせると、法人に限らず個人でも簡単に税金逃れをすることが可能になります。しかし、当然のことながら脱税は犯罪ですから決して行ってはならないことは言うまでもありません。

保険絡みの税金のお話で、普段私たちが自身や家族のために加入している保険などでも場合によっては税金の対象になることがあります。知らず知らずのうちに税務署から連絡があることも・・・。

たとえば、子どものための学資保険や老後のための個人年金保険などは貯蓄性の高い保険です。これらの保険は契約内容などにもよりますが、満期まで支払った場合、支払った保険料よりも受け取る保険金の方が多いので、原則としてこの差益が一時所得という所得税の対象になるのです。受取人が変われば贈与税の対象になったりもします。

仮に申告しなかったからといって脱税で逮捕などはありませんのでご心配はありません。
あくまでも脱税とは故意に税金を逃れるための悪質な行為のことを言い、申告忘れとは全く次元の違うものなのです。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~

保険仲介会社が11億円所得隠し 国税局指摘
(以下、日経新聞より一部抜粋)


海外駐在の日本企業社員を対象に保険の仲介などを行う「ウェルビーマーケティングジャパン」(東京・台東)が東京国税局の税務調査を受け、2012年11月期までの7年間に計約11億円の所得隠しを指摘されていたことが9日までに分かった。
重加算税を含む追徴税額は4億数千万円。同社は修正申告し、納付を済ませたもようだ。

関係者によると、同社は租税回避地(タックスヘイブン)の英領バージン諸島に同じ名称のペーパーカンパニーを設立し、この会社名義で香港の銀行に口座を開設。取引先の大手損保に振り込ませた業務委託料を所得として申告していなかった。

PC用

関連記事

広がる民泊。専用の民泊保険を大手保険会社が販売。

三井住友海上火災保険が2016年11月に民泊の貸主向けの損害保険を発売します。 民泊は現在、国

記事を読む

no image

不祥事防止対策と信用取引との密接な関係について考える

日本郵便九州支社(熊本市)は元郵便局長の男性が局内の現金1億数千万円を横領した疑いがあると発表しまし

記事を読む

no image

保険金請求漏れが無くなる動きが到来。

保険法では生命保険の保険金請求に「3年」という時効を設けておりますが、皆さんはご存知でしたか? 一

記事を読む

外資系生保の地方拠点、地方創生にも好影響

外資系生命保険会社の間で、本社機能の一部を地方に置く動きが広がってきている模様です。 アメリカ

記事を読む

合格者が教える!FP資格取得のためのお勧め勉強法はこれ。

お金の専門家とも呼ばれるFP(ファイナンシャルプランナー)。 その需要は年々高まり、今では「FP」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

老後生活に資金はいくら必要?FPが教えるお金の準備マニュアル

あなたは老後の生活に不安を感じていますか? 生命保険文化センターが行

賃貸マンション・アパートの火災保険、不動産屋が提案の保険に入らないといけない?解約できる?

マンションやアパートで賃貸契約を結ぶと、不動産会社から火災保険(家財保

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、