家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

火災保険の水災補償を外して保険料を安くする

公開日: : 最終更新日:2018/09/04 火災保険

火災保険の水災補償を外して保険料を安くする火災保険は火事だけを補償するものではありません。
落雷、爆発、水漏れ・・など、様々な損害をカバーしてくれます。

保険に入っておくなら補償はすべて用意して万全にしたほうがよいと思っていませんか?
たしかに安心感は増しますが、用心しすぎて不要な補償までつけているケースが意外と多いのです。

水害の補償(水災補償)が要らないケースも多い。

台風や川の氾濫などによって水害のニュースを見かけることが多いでしょう。
そこで火災保険でも水害補償をしてもらおうと考える気持ちは理解できるのですが、注意点があります。

水災として補償が受けられるためには、
「床上浸水、もしくは地面から45センチ以上の浸水」
が条件となっているのです。

マンションやアパートの上階に住んでいる人や高台に家がある方には、まずありえない設定なのです。
こういう場合は水害補償をはずして、その分少しでも保険料を節約しましょう。

補償を選択できる火災保険を選ぼう

なお、すべての火災保険で補償を自由につけはずしが出来るわけではありません。
残念ながら多くの保険会社がパッケージ型の火災保険を販売しており、それが可能なのはまだ一部の保険会社に限られています。

例えば、AIU保険会社の火災保険「スイートプロテクション」では10項目の基本補償を自由に選べるなどカスタマイズ性に優れており、自分に合った火災保険を節約しながら選べるとして業界人からの評価も高く、人気を得ています。

各社の見積もりを取って比較しよう

火災保険は自動車保険ほどではありませんが、保険会社によっても同じ補償内容でも保険料が変わってきます。各社見積もり比較が出来る無料サービスもありますから、それを活用することも大切ですね。

【火災保険の無料見積もりサービスの例】
10社まとめての火災保険一括見積もりサイト(株式会社イッカツが提供)

以下の主要10社に全て対応できているので、1社ずつ価格を聞いていくより手間をかなり省けます。

保険会社名 規模 一括見積り
東京海上日動火災 国内の大手損保
損保ジャパン日本興亜 国内の大手損保
三井住友海上 国内の大手損保
あいおいニッセイ同和損保 国内の大手損保
AIG保険 外資系の大手損保
富士火災 国内の中堅損保
朝日火災 国内の中堅損保
共栄火災 国内の中堅損保
エース損保 外資系の中堅損保
セコム損保 国内の中堅損保

火災保険を上手に節約できている方や保険に詳しい方は大体このような比較サービスを有効利用されています。
昔は不動産屋や銀行が提示した1社の火災保険に加入せざるを得なかったのですが、インターネットが進んだ今だからこそ出来るサービスですね。

PC用

関連記事

賃貸マンション・アパートに住む人に教えたい!火災保険の見直しで毎年1万円節約する方法。

賃貸マンションや賃貸アパートに住むと、基本的には賃貸向け火災保険(家財保険)に加入しなければ

記事を読む

no image

10月に火災保険料が一斉値上げ!住宅ローンにも大きく影響します

大手損害保険各社は平成27年10月に火災保険料を一斉に引き上げます。 当初は一部大手の損害保険会社の

記事を読む

火災保険の乗り換えは必ず2015年中に!長期契約で保険料を安くする

マイホームをお持ちの人は、ほぼすべての人が火災保険にすでに加入されているでしょう。 契約期

記事を読む

ネットで申し込める低価格型の火災保険をアメリカンホームが発売します

火災保険は建物の構造等によって保険料が決まるため、意外とベテランの営業マンでも構造に頭を悩ませること

記事を読む

火災保険

【知っておきたい法律】隣家からのもらい火で家が焼けたら賠償請求できる?

ふだんの暮らしの中で、法律を意識する機会はほとんどないかもしれません。 でも、一度でもトラブルや災

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

不動産所得の税金
住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

老後生活に資金はいくら必要?FPが教えるお金の準備マニュアル

あなたは老後の生活に不安を感じていますか? 生命保険文化センターが行

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、