家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

解禁の不妊治療保険、不妊症の判断に課題は山積み

金融庁は、少子高齢化対策の一環として高額な不妊治療の費用を賄う保険商品を今春にも解禁する方針を固めました。想定として、医療保険の特約として付加し、加入した後に不妊症と判明すれば保険金が受け取れるといったもののようです。

筆者の勝手な憶測ではありますが「不妊治療特約」などといった名前で、保障内容としては、
『不妊治療のために入院した場合や通院した場合に1日○円をお支払いします。手術した場合は給付金の○倍の保険金をお支払いします』
といったオーソドックスなものになるのではと予測しています。

ただ1つ考えなければならないことは、この不妊症は何も女性だけの問題ではないということです
妊娠しない理由に、男性の問題も十分考えられ、女性と男性の半々だといわれております。また、原因が不明の場合も少なからずある状況です。

さらに妊娠しやすいタイミングや体調、ストレスなど細かな事情が関係することから、不妊症を一概に不妊症といった括りで考えることや、生命保険の特約解禁で何も解決できることではないと考えます。また、男女ともに特約として加入できないのであればそもそもこの特約の意味がなくなってしまいます。

仮に女性限定の不妊症特約に加入して、原因は男性にあった場合、当然保険金が支払われることはありませんし、今まで拠出したお金が無駄なものとなってしまいます。
今春の解禁に向けて、各保険会社の動向が注目されますが、現時点では様子を見ながらお客様へ情報提供するのが無難だと考えています。

(以下は時事通信より一部抜粋です)

不妊治療保険、今春解禁=高額費用を補完―金融庁


 金融庁は2日、高額な不妊治療の費用を賄う保険商品を今春にも解禁する方針を固めた。

 政府の1億総活躍国民会議は昨年11月、「希望出生率1.8」の実現に向けた緊急対策として不妊治療支援の拡充を提言。公的助成の拡大と歩調を合わせ、民間の保険商品の販売を容認する。

 金融庁は近く、関連規則の改正案を公表し、意見募集を経て適用する。これを受け、生命保険各社は商品設計の具体的な検討に入る。病気やけがの治療に備える医療保険の特約として付加し、加入後に不妊症と判明すれば保険金を支払う形が想定される。

 不妊治療は、国や自治体による助成制度があるが、多くは健康保険の適用外のため、経済的負担が膨らみがちだった。このため、公的助成を補完する民間保険会社への期待は大きい。

 金融審議会(首相の諮問機関)の作業部会は2013年、不妊治療保険について「高額な費用を経済的に補うニーズもあり、社会的意義も十分認められる」とする報告書をまとめた。ただ、信頼性の高い統計データが少ないため保険料の算出が難しいことや、過去の治療歴を隠す加入者への対策などの課題があり、制度整備は見送られていた。

PC用

関連記事

no image

特徴ある独自商品で活路を見出す中堅生命保険会社

主要生命保険会社の2015年3月期決算では、17社のうち13社で本業のもうけを示す基礎利益が増加しま

記事を読む

大同生命の中小企業ファンド支援について

新日本新聞の記事で、「大同生命、中小企業の経営を支援するファンドへ投資」というニュースがありました。

記事を読む

第一生命保険、代理店向け展開を狙いDIY生命を傘下に

生命保険会社も生き残りが厳しい時代になったと思います。 大手生保は保険外交員を大量に抱え、

記事を読む

三井住友海上あいおい生命、新医療保険Aの申込件数5万件を突破

この保険が売れている理由は様々なオプションが用意されていることだと思います。 1つの保険で自分にあっ

記事を読む

ニッセイの三井生命買収で考えてみた「保険会社の規模の重要性」

日本生命は三井生命を子会社化する事が保険業界のニュースとして大きく取り上げられております。昨今、生命

記事を読む

PC用

不動産所得の税金
住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

妊娠中も入れる海外旅行保険まとめ【妊婦さんの海外旅行マニュアル】

妊娠している方の海外旅行 -海外旅行保険編- 【相談】 いま妊

相続終活専門士ってどんな人たちなの?相続・終活を始めるなら知っておきたい専門家とは

ここ数年でエンディングノートや終活という言葉が広がり、人生の終わりを考

年金の「繰上げ受給」「繰上げ受給」とは?FPの答えは「繰下げ需給が得!」損得は変わるのか?

老後の生活を支えてくれる強い味方となるのが年金ですが、これから60歳に

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、