保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

アメリカで話題の結婚式保険、日本では流行る!?

公開日: : 医療保険

アメリカで話題の結婚式保険

さすがアメリカ。日本でも少し似た保険がある。

日本では結婚式を行う業者が不測の事態に備えるための損害保険はありますが残念ながら個人向けの結婚式保険はありませんが、似たような保険で平成18年度からスタートした少額短期保険という仕組みがあり、この少額短期保険の一つに婚礼出席者傷害保険というものがあります。

結婚式中の”粗相”を補償してくれる

結婚式に出席した人が飲み過ぎなどで転んでケガをした時に保険金が支払われるというものです。
ある保険会社の例です。
保険料は100円×人数。
保険期間は結婚式当日1日間限り。保険金は死亡保障300万円、入院保険金日額12,000円、通院保険金日額6,000円。
出席者が100人いても100円×100人=1万円ですから入っても良いかもしれませんね。

日本でもアメリカ並みに結婚式保険がうまれるかですが、需要があれば実現するかもしれません。でも「いざとなったら挙式をキャンセルしても大丈夫」というのは日本人のメンタリティーには合わないような気もしますね。

天候や心変わりも保障。海外ではメジャーな「結婚式保険」とは?

日本ではあまり普及していませんが、アメリカやイギリス、スイスなどでは結婚式自体に保険をかける人が少なくありません。
一体どんな保険なのでしょうか?
実はこれ、海外では結構メジャーなんです。

アメリカでは、数社が「結婚式保険」を設定。実際の適用額自体は公表されていないものの、利用者の数は徐々に増加しているそうです。
式場の破たんや、軍の配備によってキャンセルを余儀なくされる場合(日本では考えにくいですが)、カップルの心変わりによるキャンセルを保障する会社もあるのだとか。

アメリカ、ニューオーリンズのある女性は、昨年10月に行われた総額500万円の娘の結婚式のために、約5万円の保険をかけました。なぜならこの地域、「竜巻」の被害が深刻なのです。

当日、天候には恵まれましたが、予約したはずの迎えのリムジンが現れないというアクシデントが。保険は結局、代わりのタクシー代に適用されました。
この女性は「結果的にはお金は無駄になったけれど、来年のもう一人の娘の結婚式でも利用したい」と話しています。

アメリカのほか、イギリスやスイスでも、結婚式保険が利用されているそう。費用は国や式にかかる費用、保障内容によって異なりますが、1万円弱~数万円といったところのようです。

「一生に一度の結婚式が流れるかも」なんて、縁起が悪くて考えたくないもの。でも、数か月前から準備を始める結婚式、万が一に備えるのも賢い選択といえるかもしれません。
あなたは、あったら便利だと思いますか?
(マイナビウーマン)

PC用

関連記事

no image

特徴ある独自商品で活路を見出す中堅生命保険会社

主要生命保険会社の2015年3月期決算では、17社のうち13社で本業のもうけを示す基礎利益が増加しま

記事を読む

妊娠中でも入れる医療保険をまとめてみました。

妊婦さん向け医療保険 各社の特徴 医療保険に加入する際に必ずしなくてはならないのが「告知」です。

記事を読む

no image

アフラックのがん保険販売が過去最高件数で好調です

現在、日本人の二人に一人ががんになると言われていますね。 既にがん保険に加入している人も多いと思いま

記事を読む

高齢者契約の状況確認の課題

昨今、保険契約者における保険金請求のし忘れや確実な保険金の支払いを目的として国内生命保険会社の注意喚

記事を読む

これで分かる!高額療養費の計算方法

自分の高額療養費を計算してみよう 前回では高額療養費制度の知っておくべき4つのポイントを説明しまし

記事を読む

PC用

自転車保険の義務化を国交省が検討開始。私たちに必要となる自転車保険とは?

国土交通省が自転車保険の加入拡大に向けて本格的に動き出したことがニュー

不動産所得の税金
住宅ローンでチェックされる審査項目トップ10とその対策法を現役1級FPが伝授!

住宅購入を検討中の方ならご存知でしょうか? 住宅ローンを利用するには

「人生の3大資金」への備え方・準備方法をファイナンシャルプランナーが解説

生まれてから死ぬまで、人が生きていくには何かとお金がかかります。 そ

「無痛分娩」のメリット・デメリット。出産費用や家計への影響とは?

初めての出産に臨むときの大きな壁の一つが「出産の痛み」 どの

住宅ローン融資担当者が教える『自営業の融資基準のポイント』

将来、あこがれのマイホームを建てたい方、多いのではないしょうか。モ

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、