家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

車の盗難、車上荒らしに要注意!防犯対策の意識付けを。

公開日: : 自動車保険

日本損害保険協会が2015年11月に保険金支払い事案を対象に自動車盗難事故実態調査を実施しました。一ヶ月間に保険金を支払ったのは自動車盗難312件、車上ねらい・部品盗難490件でした。

昨年度と比較すると自動車盗難も車上ねらい・部品盗難共に件数は減少しています。
しかし、減少したとは言え、1日当たり2.7件の支払い事案が発生しているのです。個人的にはこんなにも自動車盗難や車上ねらい・部品盗難が多いのには驚きました。

自動車盗難では、プリウス、ハイエース、ランドクルーザーがワースト3車種で昨年と同様でした。
何故この3車種に盗難が多いのでしょうか。

プリウスは人気車種ということだと思います。
ハイエースに関しては、海外への盗難車の不法輸出なども考えられるでしょう。ハイエースは荷物の積載もできるという実用性が海外では人気なのかもしれません。
ランドクルーザーは、悪路などにも強いということで、これも海外への不法輸出目的が背景にあるのかもしれません。

車上ねらい・部品盗難は、外部部品、金品・カードの被害割合が増加しています。
外部部品は、車にお金をかけて改造する人も多いので、その市場に流れることも考えられます。

車自体の盗難に関してはイモビライザーという自動車盗難防止システムがあります。これを付ければ万全というわけではありませんが、付けていないものよりは盗難被害には遭い難いと思います。

また、「ちょっとだけなら大丈夫」と車を離れる際に施錠しないというのも避けるべきでしょうね。ほんの数分だけ目を離したすきに車上荒らしに遭ったという話もよく耳にします。
少しでも車を離れるのならば、やはりしっかりと施錠することが盗難防止になると思います。

車は高額な物です。盗難に遭わないように、所有者・使用者も十分注意することが大切ですね。

損保協会、第17回自動車盗難事故実態調査結果を発表


 日本損害保険協会では、自動車盗難の防止対策の一環として、損保会社が2015年11月に保険金を支払った事案(自動車盗難312件、車上ねらい・部品盗難490件)を対象に自動車盗難事故実態調査を実施した。同調査は、2000年から実施しており、今回が17回目となる。

 昨年度の調査と比較すると自動車の盗難被害は372件から312件に、車上ねらい・部品の盗難被害は626件から490件に各々減少しているが、両者をあわせると1日あたり2.7件の支払事案が発生している。

 車上ねらい・部品盗難は、外装部品(バンパー・ドアミラー等)、金銭・カードの被害割合が増加している。

PC用

関連記事

no image

自動ブレーキ搭載の車、自動車保険が安くなる!

2017年1月より損害保険各社では、自動ブレーキなど先進的な安全装置を搭載した自動車の保険料を平均で

記事を読む

スト2と自動車保険がコラボしたCMがスゴい!

スト2といえば自動車壊し! ストリートファイター2といえばボーナスステージで自動車を壊しまくる

記事を読む

自動車保険の分析・評価

自動車事故はどういうときに起きてしまうのかをデータから考える

安全運転を心掛けていても、思わぬ交通事故を起こしてしまうこともありますよね。 「自分は絶対に事故は

記事を読む

自動車保険

「自賠責保険」と「自動車保険」の保険料引き下げ、今後の予定とまとめ

自動車を保有しているすべての人であれば「自賠責保険」と「自動車保険」はよく知っていると思いますが、こ

記事を読む

no image

1日単位の自動車保険には車両損害補償もつけておくべき

若年者の自動車離れが深刻な問題となっている自動車メーカーや損害保険会社にとっては1日単位の自動車保険

記事を読む

PC用

火災保険が10%値上げ!長期契約は最大で5年までに改悪。

損害保険料率算出機構は、火災保険料の算定基準である参考純率を平均で10

自転車保険
2021年は自転車保険の加入率が増加。自転車事故には保険で備えよう。

au損保が3年連続となる自転車保険の加入率を全国で調査しました。

no image
交通事故削減に自動車保険で貢献。各地の危険情報をドライブレコーダーが警告。

香川県などは、1月下旬から交通事故防止のため新たな取り組みを導入すると

○十万円節約できる!火災保険を安くする5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。

永久保存版!子育て世帯が知っておくべき2つの遺族年金と仕組み

多くの皆さんが「遺族年金」という言葉を一度は耳にしたことがあると思いま

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、