保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

かんぽ生命、新商品で巻き返しなるか?業界の新たな風に期待

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 医療保険, 生命保険

かんぽ生命保険の石井雅実社長は、早ければ2017年10月にも新商品を投入する考えを明らかにしました。かんぽ生命と言えば、最近のニュースで東証一部へ上場したニュースが取り上げられ話題となった一方で、平成27年11月には減収・減益というニュースも報道され同社にとって大きな変動があった年だったと言えるでしょう。

昨今、ファイナンシャルプランナーといった専門家の存在によって保険加入の仕方が大きく変化しつつあります。大手生命保険会社の保険だから安心といった名前だけのブランドが見込客に受け入れられなくなってきており、保険料や保障内容がより求められる時代になってきています。

かんぽ生命が販売している終身保険や定期保険もファイナンシャルプランナーといった専門家からすると、かなり評判が悪いのも紛れもない事実であり、売れ行きが伸び悩んでいる現状がそのまま減収・減益という結果に繋がっているのだろうと考えます。

他社と差別化した新商品で巻き返す狙い

これを打開するための策として「健康な人」の保険料を安くするなど国内の生保大手が手がけていない商品を開発して差別化を図る模様です。

ただ、保険業界全体で見た時に「健康体割引」といったものは既に複数社で割引が行われているといった実態があります。国内の生保大手が手がけていないという差別化は業界全体で見た時に見込客が加入したいといった決め手にはならないだろうと感じます。正に「木を見て森を見ず」でしょう。

どこの保険会社も取り組んでいない保障がされる新たな保険を販売するのが、今後のかんぽ生命の増収・増益の課題となりそうです。業界に新たな風が吹かれるのを専門家の1人として期待したいものです。

(以下はSankeiBizからの一部抜粋です)

かんぽ生命、新商品で生保大手と差別化 投入は早くても17年10月


かんぽ生命保険の石井雅実社長は11日、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、早ければ2017年10月にも新商品を投入する考えを明らかにした。「健康な人」の保険料を安くするなど国内の生保大手が手がけていない商品を開発して差別化する。かんぽ生命は10月から17年1月まで基幹システムの更改作業を進めているため、その間は新しい商品に対応できない。

具体的には、同社の強みである「医療特約」について、非喫煙者の保険料割引や健康状態に応じた保険料の細分化、保険金の請求がなかった人への保険料の返還などを検討する。石井社長は「契約者の健康維持の努力をしっかり評価したい」と説明した。

PC用

関連記事

no image

プルデンシャルの生命保険信託、手数料は年2万円。

生命保険の保険金は受取人を指定して、確実に保険金を自分の希望した相手に残すことができます。しかし、そ

記事を読む

no image

就業不能保険は必要か? -売りたいけど支払いたくない保険の典型-

突然ですが、もし「病気やけがで働けなくなった場合、その期間の収入を保障する保険があります」と言われた

記事を読む

no image

三井生命保険の新しい遺言信託「未来メッセージ」は流行るか

想いを人に伝えるのは、口下手な日本人にとって決して容易なことではないと思います。 自分がもし突然命を

記事を読む

no image

日本生命、契約社員の待遇を大幅改善。65歳雇用やフレックスタイム制も

女性が働く雇用形態は正社員以外の契約社員やパートが多くなっています。 契約社員やパートで働く人は、い

記事を読む

身近な生命保険の疑問を解決! ~保険金受取人の変更について~

終身保険や定期保険といった死亡などが原因で支払われる生命保険の保険金受取人を変更する機会は、ごく稀に

記事を読む

PC用

ポイントはたったの2つ!正しい学資保険の選び方とは

子供が産まれると喜びも大きいですが、子供を育てていく責任も出てきま

社会保険と生活
病気で働けなくなったらどうする?高額療養費制度と傷病手当金の申請から受給まで

今は健康に問題もなく働いているけれど、万が一大きな病気をして働けな

住宅購入前後で必要となる不動産登記の種類と流れ

これから住宅の購入を考えている人であれば「登記」という言葉をすでにご存

Bupa Global
妊娠22週以降でも入れるBupa Globalの海外旅行保険。特徴と加入の流れを解説します。

Bupa Globalの海外旅行保険について調べてみたので記事として投

相続税で支払う金額はいくら?金額を確認する4つの手順

平成27年(2015年)1月1日より相続税の基礎控除額が大幅に引き

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、