家計・生活の知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

空港の自販機で加入する海外旅行保険ってどうなの?

公開日: : 最終更新日:2018/02/19 海外旅行保険

海外旅行傷害保険への加入

治安のよい日本に比べると格段に何が起こるかわからないのが海外です。
団体ツアーはもちろんのこと、フリータイムの多いパッケージツアーでも個人旅行でもちゃんとした海外旅行保険の加入は必ず事前に行っておきたいところですよね。

でも、なかにはどうしてもそんな時間がなかったとか、忙しくてすっかり忘れていた、なんてケースもあります。
そこで思い出してもらいたいのが空港の片隅に立っている海外旅行保険の自動販売機です。

空港でなら直前の加入も可能

大きな国際空港であれば保険会社が窓口を開設していることもあるので、そちらを利用することができます。
保険の内容をある程度知っている人なら自販機でさくっと申し込んだほうがスピーディーに海外旅行での補償に安心することができます。
飛行機のチェックインを済ませた後の空き時間で保険に加入しておけば搭乗時間直前に焦る心配もありません。

空港で加入できる海外旅行保険は値段が高い

ただ、便利な空港自販機の海外旅行保険なんですが、どうしても事前に入っておくよりデメリットも複数あります。
一番のデメリットは自販機ではメニュー以外にオプションを加えたり、自分には必要なさそうな補償内容を外したりという自由度がほぼない ということです。

お仕着せと言っては語弊がありますが、セットで決められている内容以外は増減できないため、割高な保険料になりがち。
便利さを取るか節約を取るかは難しいところですが、安心して楽しめる海外旅行にするためにも、前もってしっかり保険内容をネットで比較検討してこれぞというものを契約していくのがベストですね。

主な「ネットで入れる海外旅行保険」の一覧

参考までに主要といわれる保険会社のURLを載せておきます。
他にも保険会社は山ほどありますので、他の保険会社も見てみたいという方はネットで検索されてみてください。

■損保ジャパン日本興亜
http://sompo-japan.co.jp
■チャブ損害保険
http://www.acetravelinsurance.jp/
■JI傷害火災保険
https://tabiho.jp/tb/
■AIG保険会社
https://www.aig.co.jp/sonpo
■東京海上日動火災保険
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/travel/kaigai/

PC用

関連記事

関連する記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

オーストラリアへのワーホリ。私がユニケア保険に加入した時の流れ

N.Y.でのテロ発生以来、保険会社は保険料値上げという、もっともな手段

相続で後悔しないために!知っておくべき3つの相続方法

「相続や相続税なんてお金持ちだけの問題」という考えはもう古い?! 平

不動産所得の税金
住宅をお持ちの方必見!地震保険の基本と、2つの加入方法

その名のとおり、地震保険は、地震によって住宅などの建物が損害を受けた場

自動車保険
2019年の自動車保険契約者満足度、ソニー損保が1位。J.D. パワーが調査。

国際的な調査・コンサルティングの専門機関であるJ.D. パワーが、

妊娠中も入れる海外旅行保険まとめ【妊婦さんの海外旅行マニュアル】

妊娠している方の海外旅行 -海外旅行保険編- 【相談】 いま妊

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、