保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

国内保険会社、保険料値上げで収入改善

公開日: : 自動車保険

大手損害保険3グループの4~9月の保険料収入が前年同期から4.7%増加との発表がありました。しかし、その要因を見ると、必ずしも良い内容ではないと感じます。

一つには、10月から10年を超える長期の火災保険の取り扱いがなくなるため、駆け込みで加入していた火災保険を長期契約に切り替える顧客が増えたことです。
加入していた火災保険を解約して、長期契約の火災保険に加入し直すのです。
長期契約は、保険料面で割安感があるため人気があります。
誰でも、少しでも保険料が安い方が嬉しいですよね。

損害保険会社が長期契約の取り扱いをやめる背景には、自然災害の増加で将来のリスクの予想が難しくなったためです。これは、地震保険の保険料が見直され、実質値上げが決まったことからもわかりますよね。
この一年を見ても、台風や豪雨の被害の報道が多く、「今までにこんな被害に遭ったことがない」と言う被害者の声を多く耳にしたと思います。
損害保険会社にとっては、長期契約に切り替えられた契約はその期間保険料は変わりませんから、来年はその契約の保険料アップは望めないことになります

もう一つは、自動車保険の保険料の引き上げです。昨年7~10月に保険料の値上げがありましたが、結局は加入者の懐を痛めたわけですよね
その上での保険料増収と言うことですから、手放しでは喜べませんよね。

(以下、日経新聞から一部抜粋)

大手3損保、4~9月保険料収入4.7%増 火災保険で駆け込み

大手損害保険3グループが6日発表した4~9月の保険料収入(速報値)は、計3兆8338億円と前年同期から4.7%増えた。上期で前年の実績を上回ったのは6年連続。期間10年を超える火災保険の取り扱いを10月からやめるのを前に、割安感のある長期契約に切り替える顧客が急増した。主力の自動車保険では契約者の増加や保険料の引き上げが効いた。

損保各社は9月まで最長36年の長期契約に応じてきたが、10月から10年超の引き受けをやめた。台風や豪雨など自然災害の増加で将来のリスクの予測が難しくなったためだ。保険料は期間が長いほど安くなるため、9月までに既存の契約を解消して長期契約を結び直す動きが広がった。9月だけで3グループの火災保険料は2倍前後増えた。

保険料収入の約半数を占める自動車保険は3グループで増えた。昨年7~10月の保険料引き上げに加え、契約件数も底堅かった。

PC用

関連記事

自賠責保険の保険料が据え置きによる影響とは。

平成26年4月より消費税が現在の5%から8%へアップします。家計への負担が大きくなるのが気になると

記事を読む

SBI損保の自動車保険、プロに聞いた評価・評判をまとめてみた

プロの目から見たSBI損保の自動車保険 このページでは、SBI損保の自動車保険について保険会社社員

記事を読む

自動車保険の分析・評価

自助努力が支払保険料を割安にする時代

昨今、自動車保険の一種でテレマティクス保険が話題となっています。テレマティクス保険は自動車に小型の

記事を読む

no image

自動ブレーキ搭載の車、自動車保険が安くなる!

2017年1月より損害保険各社では、自動ブレーキなど先進的な安全装置を搭載した自動車の保険料を平均で

記事を読む

保険担当者が教える自動車保険選びのポイント

毎年なんとなくやってる自動車保険の更新。 これで良いのかな? もっと安い保険会社もあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

住宅購入前後で必要となる不動産登記の種類と流れ

これから住宅の購入を考えている人であれば「登記」という言葉をすでにご存

Bupa Global
妊娠22週以降でも入れるBupa Globalの海外旅行保険。特徴と加入の流れを解説します。

Bupa Globalの海外旅行保険について調べてみたので記事として投

相続税で支払う金額はいくら?金額を確認する4つの手順

平成27年(2015年)1月1日より相続税の基礎控除額が大幅に引き

国民年金
年金が振り込まれるまでにかかる日数と手続きの流れをまとめました。

老後の生活資金である国民年金や厚生年金はどのような流れで受け取れるかご

「旅行積立」の各社サービスを紹介!旅行資金を損せず貯める方法。

年末年始やゴールデンウィーク、お盆休み・・・ 長期休みを利用して国内

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、