保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

介護事業者向けのインフルエンザ・ノロウイルス集団感染への保険が登場

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 企業向け保険

介護保険事業者には色々なリスクが存在します。
介護事業者向けの損害保険は今までもありましたが、今回損害保険ジャパン日本興亜がインフルエンザやノロウイルスの集団感染で介護施設を休業した場合の損失を補償する保険を発売します。

インフルエンザやノロウイルスは、罹患すると周囲の人も感染する可能性が高く、家族がインフルエンザに罹患した場合には報告を求める企業もあります。
職場内で感染者が出た場合、業務に支障を来すので、企業内でリスク回避をするためです。

介護事業者の場合、施設利用者の一定数がインフルエンザにかかると一時的に休業することになります。
高齢者が多いため、集団感染の恐れもありますし、罹患した場合には病状が重くなるという危険もあります。

また、介護報酬がカットされることが決定し、介護事業者の経営は厳しくなっていくことが懸念されます。
今回の集団インフルエンザによる損失をカバーする保険はニーズが多いと思います。
ただ、加入しようと検討した場合にネックになるのは、やはり保険料ではないでしょうか。
20人程度が通うデイサービスで月間売上高が500万円程度の場合、基本の休業保険料が年約25万円になるようで、介護報酬カットを考えると保険料は決して安いとは言えないのではないでしょうか。

~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~◇◆◇◆~~~~
集団インフル、初の保険…施設休業の損失補償


損害保険ジャパン日本興亜は、インフルエンザやノロウイルスの集団感染で介護施設を休業した場合の損失を補償する保険を2月上旬に発売する。

同社によると、鳥インフルエンザの集団感染に対応する保険はあったが、一般的なインフルエンザによる損失をカバーする商品は初めて。
特別養護老人ホームなどの介護事業者は、施設利用者の一定数がインフルエンザにかかると、一時的に休業しなければならず、その間は利用料や介護報酬などの収入が減る。新しい保険は、こうした損失を最大15日間、日額200万円まで補償する。

保険料は、20人程度が通うデイサービスで月間売上高が500万円程度の場合、基本の休業保険料込みで年約25万円となる。同社は3年間で1500件程度の契約を目指している。
(読売新聞)

PC用

関連記事

東京海上グループ会社が、「社内ストレス」チェックサービスを開始

改正労働安全衛生法が12月に施行されると、従業員50人以上の企業は「ストレスチェック」の実施が義務と

記事を読む

no image

年金の個人情報流出問題で、個人情報漏えい保険への問い合わせが増えています。

日本年金機構における個人情報流出問題に伴い、損害保険各社は企業に対するサイバー攻撃による個人情報流出

記事を読む

朝ドラで話題の大同生命、法人向け生命保険で躍進

NHKの朝のテレビドラマ「あさが来た」が非常に人気になっています。 明治時代の女性企業家の一人、広

記事を読む

no image

保険料の短期払いはするべきかどうか

保険料の払い込み方法には、全期払、短期払、一時払いがあります。 終身型の保険の場合、全期払を選択した

記事を読む

東京海上日動火災保険、海外PL保険団体制度を販売

東京海上日動火災保険株式会社は2015年7月1日より日本商工会議所の会員向けに海外PL保険の団体制度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

借金返済に困ったら。債務整理という方法で借金問題を合法的&知られずに解決!

「住宅ローンの返済ができなくなった!」 「複数の消費者金融からお金を

定年から年金支給開始までの空白の5年間をどう暮らす?5つの資金対策を紹介。

これから先、年金を受け取る世代にとって、老後の生活資金である年金への心

マイホームは新築だけじゃない!中古住宅の選び方とメリット・デメリット

人生で最も高い買い物と言われる「マイホーム」。日本では新築が根強い人気

損保ジャパンの海外旅行保険off!では持病は補償されますか?

損保ジャパンのoff!の持病補償について -海外旅行保険- 【相

海外旅行保険未加入の来日中国人
訪日観光客の医療費の踏み倒し相次ぐ!海外旅行保険の加入義務化は待ったなし。

中国人旅行者が医療費を支払ずにトンズラした事件 2017年に旅行で日

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、