保険選びの知恵袋
最新のお知らせ

スマートフォンでも閲覧できるようになりました!

日本旅行をする外国人旅行者向けに旅行保険を販売

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 海外旅行保険

日本旅行

「旅行保険」と言えば、旅行前に加入しますよね。
空港で直前に加入することも可能ですが、旅先で加入するという発想はなかったと思います。

外国人旅行者の「爆買」が話題になるなど、海外からの旅行者が増えています。日本と違い、外国では健康保険制度が充実していない国も多いと思います。外国という普段とは違う環境への旅行中に病気やけがにならないとは限りません。

当然、日本の健康保険に加入しているわけではありませんので、「旅行保険」に加入していなければ、治療費は全額自己負担になることも考えられますから、高額になります。
そんな時にその旅行者が「旅行保険」に加入していないと、治療費が払えないトラブルが発生することも考えられます。

この度、観光庁が損害保険ジャパン日本興亜に新しいタイプの旅行保険の開発を依頼し2016年2月に発売予定です。
この保険は訪日外国人向けの保険で、日本に入国後でも加入できるのが大きな特徴です。日本に入国後に空港やホテルで、スマートフォンなどを使ってインターネットで申し込むことができます。
「保険」が身近ではない国の人もいると思うので、「保険」の必要性や「日本に入国後でも加入できる保険がある」ということを、いかに旅行者の外国人にアピールできるかが課題のように思います。

ラグビーのワールドカップ、東京五輪・パラリンピックと今後ますます海外から日本への旅行者が増えるイベントがあります。
日本に旅行に来てよい思い出を作るためにも、万が一の備えは外国人旅行者にもしていただきたいものですね。

訪日後もOK、新旅行保険…観光庁が損保と開発


急増する訪日外国人向けに、観光庁が新しいタイプの旅行保険の開発に乗り出した。

保険に入らないまま滞在中に病気やけがをして、治療費を払えずトラブルになるケースが増えている。

訪日前に旅行保険に入り忘れた外国人が、入国後でも加入できる点が特徴だ。来日後に加入できる旅行保険は初めて。

訪日外国人旅行者は2014年、過去最高の約1340万人に上った。19年にはラグビーのワールドカップ、20年には東京五輪・パラリンピックを控え、一層増えると見込まれるため、観光庁が損害保険ジャパン日本興亜に開発を依頼した。

16年2月に発売する。加入したい人は、日本に入国後に空港やホテルでスマートフォンなどを使ってインターネットで申し込む。料金は滞在期間などによって異なり、例えば6日間では3000円程度で調整している。1000万円までの治療費を補償する。

PC用

関連記事

関連する記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PC用

ポイントはたったの2つ!正しい学資保険の選び方とは

子供が産まれると喜びも大きいですが、子供を育てていく責任も出てきま

社会保険と生活
病気で働けなくなったらどうする?高額療養費制度と傷病手当金の申請から受給まで

今は健康に問題もなく働いているけれど、万が一大きな病気をして働けな

住宅購入前後で必要となる不動産登記の種類と流れ

これから住宅の購入を考えている人であれば「登記」という言葉をすでにご存

Bupa Global
妊娠22週以降でも入れるBupa Globalの海外旅行保険。特徴と加入の流れを解説します。

Bupa Globalの海外旅行保険について調べてみたので記事として投

相続税で支払う金額はいくら?金額を確認する4つの手順

平成27年(2015年)1月1日より相続税の基礎控除額が大幅に引き

→もっと見る

【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで
【確定拠出年金の攻略マニュアル】 始め方から利益を出す鉄則まで

確定拠出年金(401k)の法律の改正が成立したことを受けて、確定拠出年金に大きな注目が集まっています。

お仕事ママ必読!産休・育休中にもらえる3つのお金とは

産休・育休制度が使えることは知っていても、長期に渡って休むとなると、気になるのはやはりお金のことではないでしょうか。

火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!
○十万円節約!火災保険を安く出来る5つの見直しポイント!

火災保険は長ければ、数十年にわたって加入する可能性のある保険です。 見直しの結果が年間保険料にして数千円であったとしても、